8 その他の釣り

2015年1月21日 (水曜日)

夜太刀魚 1st @駿河湾

指3本半〜5本でルアーTOP70本・・・
という感じで連日絶好調が続いている沼津夜太刀に行ってきました。
船は毎度の幸松丸さんです。

同行はシーバスガイド・アイランドクルーズ社長
一昨年もこの時期に社長と来て釣り負けた。
今回こそはケチョンケチョンにしたる!




1_20_9


1_20_8
沼津夜太刀、と言えば【現地の海産物で昼ご飯】がSETが基本。
今の時期は千本松沖が太刀魚ポイントで早い時間からの場所取りが
釣果を大きく左右するらしく早夜便なのに14時半集合の15時出港。
こうなると向こうでお昼を食べる事を考慮すると東京組は午前中から
動き出さなくちゃいけない訳で結局一日を要する釣りになる。



1_20_6
15時出港、15分後にポイント到着後アンカー投入。
毎度ながらここから18時の群れが廻って来る時合いまでが暇なんすよねsweat01

18時、僚船から無線が入る。
基本はアンカー入れて回遊を迎え撃つスタイルなんだけど
当日の群れの回遊ルートがいつもより沖側で急遽アンカーを外して
魚探の反応に当てるランガンで群れを狙う戦法に。



   

1_20_4
東京湾なみの船団が出来上がってました。


 

1_20_3
最初の群れはデカい。 の定説通りに指5本のアイランドクルーズ社長。
またこの男に負けるのか・・・

 

ランガン戦法ではポロポロッと捕れる程度でした。
その後はいつもの水深50m近辺の回遊ルートに群れが落ち着き・・・

1_20_2

1_20_1
その場所に腰を据えてからアタリが連発し出して船上が一気に盛り上がる!
ツヤツヤ光沢系のカラーがよく効いてました。



1_20_5
サイズは指3.5〜4.5本で30本くらいでしょうか。
自分は指5本は捕れなかったが小さいのが混じらない展開で引きを堪能出来たし
久々に遠ちゃんと楽しく釣り出来たので全然良し!
が、結局また社長に負けたよ・・・

ちなみに私らの後便の深夜便は魚種格闘技戦の撮影でバラムツ狙い。
村田基さんが早速オープニングを撮ってましたヨ。


いや〜、やはり夜太刀は楽しいdash
操船しなくていいってホントに素晴らしいdashdash 
近々また来ようかな・・・。 ホントにすぐに来るかもw





1_20_7

AbuGarcia SALTYSTAGE KR-X Light Jigging sxlc-632-150-kr
バルケッタCI4+201HG
G-soul X8 UPGRADE 0.8号
太刀魚用テーパーラインリーダー 
メタルフリッカー100g 赤金 
LUCKY CRAFT ワンダージグ 80g 



AbuGarcia SALTYSTAGE KR-X Light Jigging sxlc-632-150-kr
バルケッタCI4+301HG
G-soul X8 UPGRADE 0.8号
太刀魚用テーパーラインリーダー 
メタルフリッカー80g 赤金 
LUCKY CRAFT ワンダージグ 80g



AbuGarcia ソルティーステージKR-X SBS-702M-KR
リール     13セルテート 2510PE-H
STUDIO OceanMark NO LIMITS フルカスタム
PE1号 20ポンドリーダー + ワイヤーリーダー
LUCKY CRAFT iSV/ワインド









         

| | コメント (2)

2014年12月 1日 (月曜日)

金曜夜に続き・・・


1130_4
土曜夜もテスト絡みのメバカサアジ便。




1130_5
日曜夜もLOWBITE取材便でアジ。




1130_7
カサゴマンションは相変わらずの満室で超イレグイ。


1130_36
深いヤツにはベイトフィネスタックルでメタルジグ。
なんだよ・・・ジグヘッドで永遠と落とすまでも無いじゃん。
手っ取り早くて良いね、しかも結構アタリがありましたヨ。




私の周りだけアジングブームなのは何なんだろw
が、こんだけ続けばもうアジングはお腹いっぱいsweat01

そんな週末でした。



アジング/ベイトフィネスタックル
ロッド   AbuGarcia SBFC-6102ULS-KR KR-X・ベイトフィネスカスタム 
リール  AbuGarcia  REVO LTZ AE74-Racing 
ライン  ナイロン4ポンド(ウルトラソフト)


テキサスリグタックル
AbuGarcia  ロックスイーパー・マイクロガイドシステムNRC-702M BF MGS
リール    DC7 
ハンドル  STUDIO OceanMark   NO LIMITS AC25RA
ライン   フロロ12lb
シンカー  PRO'S ONE Crank Sinker(クランクシンカー)11g 
ビーズ    PRO'S ONE ロックンビーズソフト
ワーム   Gulp! ソルトウォーター ダブルウェーブ






| | コメント (0)

2014年11月16日 (日曜日)

太刀Cup 2014

駿河湾・夜太刀魚釣行でよく立ち寄るVeinzさんのチーム、
TEAM Veinz主催のNight Jigging 太刀Cup2014
土曜日夜、静浦港で開催されました。
スタジオオーシャンマークチームで参戦させていただきましたが
パパ大津留さん・スロージギングでおなじみの 西本さん、大塚代表、
SOMデザイナーさん、魚矢さんと豪華な面々なチームsweat01
足を引っ張らないようにシャクリまくってきました。


大会スタート。
ちなみに1本の重量で競う大会です。




1115_1
ワンダージグ(ゼブラグローシルバー) 80g

スタートしてまもなくは群れにスイッチが入ってないのか
アタリが少ない展開だったがワンダージグのちょい速めなワンピッチが
上手くハマりスタートダッシュ。
が、サイズが上がらない。。。


そのうち時合いに突入し指3〜3.5本サイズが船中で釣れ始まる。


1115_5
水深50mで釣れるレンジは10〜20m。
最初は巻きだったが途中からはフォールのアタリに変わり始めて
60gに変えてゆっくりフォールさせたりとコロコロ変わるパターンに対応。


順調に数は捕れるんだがやはりサイズが選べない。
基本は釣れるレンジを執拗に攻めて、たまにボトムをとって大型を
探る感じでくまなく探索。
が、最後までサイズが上がる事は無かった。
サイズ勝負なので数えてないが30本近くは捕れていたでしょう。




1115_7
パパさんは一年振りの太刀魚なのに船内で一番釣っていましたヨ。
勉強させていただきました。





1115_4
協賛メーカー様


1115_3
1本1本、厳密に計量していました。



1115_2

なんと100名以上も参加。
それを検量するだけでも大変でしょうがTEAM Veinzさんのとてもスムーズな
進行で気持ちよく参加出来ました。



1115_6
良いサイズも出てました。
太刀はちょっとしたポイントの差が釣果を大きく別れるんですが
伊勝丸さんでは良い群れを掴んだらしく小型ながら1人で70本とか
釣れたみたいです。 数えたんかいw



初めて参加させていただきましたがとても活気に満ちた大会でした。


やっぱり夜太刀は楽しい!
今年中にあと1〜2回は行く予定です。

AbuGarcia SALTYSTAGE KR-X Light Jigging sxlc-632-150-kr
バルケッタCI4+
G-soul X8 UPGRADE 0.8号
太刀魚用テーパーラインリーダー 
STUDIO OceanMark OGM OceanSnap OS3BB
LUCKY CRAFT ワンダージグ 60/80g









| | コメント (0)

2014年10月 3日 (金曜日)

夜太刀魚 3rd

木曜日、時間が空いたので夜太刀魚便に行ってきました@静浦港・幸松丸

渋かったsweat01
色々やってみたが当日は群れが薄く感じました。
ワンダージグやワインドで拾って拾って・・・どうにか14本。
平日ながら珍しくほぼ餌の人で満席でルアーは私を含め2名。
餌はポツポツ捕れていたがジグには厳しい日でした。。。


リベンジだな。



102_1
ワンダージグ 80g



AbuGarcia SALTYSTAGE KR-X Light Jigging sxlc-632-150-kr
バルケッタCI4+
PE X8 0.8号
太刀魚用テーパーラインリーダー 
LUCKY CRAFT ワンダージグ 50/60/80g






ワンダージグ/シーバス動画

AbuGarcia SALTYSTAGE KR-X Light Jigging sxlc-632-150-kr
オシア カルカッタ 200HG
STUDIO OceanMark NO LIMITS AC30RA
Berkley スーパーファイヤーライン  1号  
フロロリーダー 30ポンド
LUCKY CRAFT ワンダージグ 50/60/80g












       

| | コメント (0)

2014年9月13日 (土曜日)

夜太刀魚2nd 炸裂再び 

金曜日に夜太刀魚行ってきました。@いつもの沼津静浦港・幸松丸
状況良いですからね、こんな時こそ通い詰めです。


16時過ぎ出港。
エリアは奥の奥、淡島マリンパーク近辺。
水深60mにアンカリングしてスタート。







912_9
そういえばバルケッタCI4+をもう一台追加しました。
カウンター付きのリール、もう4台目ですがバイトレンジの把握が容易で
効率が格段に上がるのでお薦めです。





912_10
1本目から指5サイズ。  80gピンク



912_1
明るいうちから順調に数が伸びる。
が、この地合いが最後まで続く事は無いのは判っているので
地合いが遠のくまでは休む事無く釣りまくるdash



912_8
一時間半で20本。
2週前と同様にグローカラーが強かったです。
蓄光ライトで照らした1投目はほぼアタリがあって2投目・3投目と
アタリも弱まってきたら、またライトかざして投げると当たる。




912_5
Spin Board Instabeater


912_4
ワインド 1oz

水面近くまで浮いてきたタイミングで鉄板バイブやワインドで効率よく
数を伸ばすも今夜はジグの方が明らかに分が良い。



そして35本を超えた辺りから群れが抜けて拾い釣りにsweat01





912_6
残り1時間半の時点で40本超え。
これは久々の50が見えてきた。

が、本当に1本1本が遠い。。。
しかし後ろのトモの餌釣りの人は怒濤の入れ食い。
太刀は船の下に居るんだけどルアーの喰いが渋い、そういうタイミングです。


22:30沖上がり。
結局50には及ばず47本。
ルアーの竿頭だったが餌55本にはダントツで負けたsweat01

ただ、餌が好調の時に団長ジグ&タコベイトのスロー引きが連発したので
ルアーが渋い時にどうにか喰わす引き出しをまたひとつ学んだ。
やっと団長の有効活用が判ってきた気がするw

地合いじゃない時にどう伸ばすか。。。
差がつくのはココだけにどうにか対応出来る引き出しをもっと欲しいです。


そんな太刀魚攻略が今はとても楽しいです。






AbuGarcia SALTYSTAGE KR-X Light Jigging sxlc-632-120-kr
バルケッタCI4+ 301HG 
 PE X8 0.8号
太刀魚用テーパーラインリーダー 
メタルフリッカー100g



AbuGarcia SALTYSTAGE KR-X Light Jigging SXLS-632-80-KR
バルケッタCI4+  201HG
PE X8 0.8号
太刀魚用テーパーラインリーダー 
メタルフリッカー60g



AbuGarcia ソルティーステージKR-X SBS-702M-KR
13セルテート 2510PE-H
STUDIO OceanMark NO LIMITS フルカスタム
Berkley スーパーファイヤーライン 0.8号
鉄板バイブ/ワインド









| | コメント (0)

2014年9月10日 (水曜日)

小出しな夏休み

午前10時30分に納品業務。
さて、これにて一段落。。。 




逃亡。






910_3
FISH ON鹿留
お昼過ぎに着いたので5時までの午後券で遊ぶ。


910_2

910_1
ポコポコ・クラピー改  

ブレードのアピールがけっこう効いてる気がする。
渓流エリアながらポッパーが一番喰うという、よく判らんパターンでしたsweat01



ロッド   ジャストエース×LUCKY CRAFT Cran Tracking 6.4ft
リール  AbuGarcia  REVO LTZ AE74-Racing 
ライン  ナイロン3ポンド(スーパーソフト)




で、今日は寄り道せずに帰ろうと思ってたんだけど中央道上りが事故で
2時間以上の大渋滞とな。
しかも集中豪雨が重なってえらいこっちゃみたい。こっちは晴れてるのに。
それならば・・・





910_4
小作 石和駅前通り店 

甲府まで足の伸ばし・・・




Acchi1

Acchi_n1
ほったらかし温泉  画像拝借


毎度毎度の定番コース。
しかしまぁ・・・何度来てもほったらかしは良いね。
効能云々よりこの抜けた景色は素晴らしい。



910_5

たっぷり時間を割いて長湯してマッタリしてるうちに
渋滞は無くなったみたいでノンストップで1時間ちょいで帰宅。


いや〜〜〜、逃亡したねぇ。









金曜も夜太刀に逃亡する訳で。








逃亡三昧な今日この頃。
そんな水曜日です。









     

| | コメント (0)

2014年8月29日 (金曜日)

夜太刀魚・炸裂 

木曜日。
なかば強引に “今日は夏休み!” って事にして
今季初の夜太刀魚に行ってきました@いつもの沼津静浦港・幸松丸


・・・の前に御殿場ICで降りて遅めのお昼。



828_14
たまに食べに行く鰻の名店・神田きくかわの支店が
いつの間にか御殿場にも出来てたので堪能。美味しnote




828_12
そんでもって船は平日なんでガラガラ。
翠さんオオドモ・私はトモ2番目からミヨシまで右舷使いたい放題。



828_7
6時くらいかな・・・暗くなってから連発開始。
水深44mでバイトレンジは中層から表層って感じでした。
潮も速くなかったのでジグは60g〜80gがメイン。


828_3
ともかくグローが効いた。
ジグはメタルフリッカー。  


828_9
途中からワインドに移行したんだけどワインドですら
グローヘッドじゃないとバイトが少ないくらい。


828_10
翠さんもグローにしてから連発。


指3.5本くらいがMAXな感じだったのでサイズ狙いより数釣りに完全にシフト。


828_8

828_1
去年、幸松丸用に作製したジグホルダー
手返しがよく、掛けておくだけで勝手に畜光しててくれるのでとても便利。





828_13

828_2

828_4
Varid 90H
水面直下まで太刀魚が浮いてきたのでバイブ投げたら連発。


828_11
調子乗ってたらカプっと咬まれたsweat01




828_6

828_5
多少の中弛みはあったものの最後の1投目まで当たってたので
終始楽しめました。
40本の大台を狙ってたんだけどねぇ・・・時間切れでした。
ワームまで多用して竿頭狙いましたよw  やっぱワインドは凄い。
 

今季1発目の夜太刀魚、フルコースを堪能出来ました。
そんな木曜日でした。



AbuGarcia SALTYSTAGE KR-X Light Jigging sxlc-632-120-kr
バルケッタCI4+
PE X8 0.8号
太刀魚用テーパーラインリーダー 
マリア/メタルフリッカー

AbuGarcia ソルティーステージKR-X SBS-702M-KR
13セルテート 2510PE-H
STUDIO OceanMark NO LIMITS フルカスタム
Berkley スーパーファイヤーライン 0.8号
プラグ/ワインド





| | コメント (0)

2014年8月 8日 (金曜日)

なまず


87_1
木曜夜はZACT CRAFT代表とナマズってました。



87_2
ZACT CRAFT ザグナと新しく出たばかりのT-BUD。

4〜5発出て2発乗って1発は2〜3秒でバレたsweat01
もう一発は足下の藻ダルマに巻かれてバレたsweat01sweat01
下手よのう・・・

が、面白かった!
キャッチ出来なかったのに面白かったと思えるんだから不思議な釣りだw




87_3
今はブーム再来でナマズコーナーも充実してますね。



ちなみにラッキークラフトさんからもうすぐ出るナマズプラグのサミーバグ75
ザグナのカップを採用してます。
左右非対称カップで水噛みが早く、良い音出るんですnote 


もう一回くらい行ってリベンジしたいなぁ・・・
そんな木曜夜でした。







      

| | コメント (0)

2014年7月 6日 (日曜日)

中止即決

75_2

75_3
土曜日はマグロ行く予定だったが予報が悪くて中止にしました。

沖の瀬・大島近辺・初島とかなりの距離走るターゲットだけに
予報チェックを随時チェックして出港準備してたんだけど
北風が終止7〜8m吹く予報は変わらなかった。
プレジャーだけに無理出来ないし、釣果云々より荒れてて楽しくない事が
判ってるので中止。
前夜までは悪くない予報だったんだけどねぇ・・・


75_1

当日10時頃、風実況サイト見たら予報通りに7〜8m吹いてた。
釣りは出来たかもしれないが帰りを考えると行かなくて正解だった。


以前は 釣りたい! っていうテンションが勝って無理しても
行ったかもしれないが 止めよう!って即決出来る大人になりましたw
それは釣りに対する情熱云々とかではなく、
今まで飽きずにずっと続けられている術からくる判断だと思う。

来週来る台風で釣れ釣れの状況が変わるかもしれないが
それでこそ相模湾のマグロ! と思って挑もうと思っております、ハイ。
乗合じゃなくプレジャーで捕る。このスタイルは変わりません。

そんな週末でした。






| | コメント (2)

2014年6月28日 (土曜日)

太刀魚じゃ!!!

金曜日に突然釣れ出した太刀魚。
幽霊魚と言われるだけにこいつらだけはレスポンスよく動かないと
恩恵を受けられないターゲット。

って事で前日23時に【明日ボート出して行こう!】と急遽出撃メールが届き
よっしゃ!と意気揚々と行ってきました。



628_8

ばんやがある保田漁港にある綺麗なマリーナから
KAZUさんの愛艇で9時出港。

なんせ保田ですから。
今釣れてる金谷沖なんざマリーナの目の前、225馬力をフルスロットルで
あっという間にポイント到着な訳ですよ。。。素晴らしく羨ましい環境です。




東京湾展望台でCHECKしてた各船の釣果情報通り、反応がある水深は
水面から15m。まさに夏太刀の水深。

開始早々から80gジグ(ピンク)でHIT。
が、余りに浅い水深なのでワームの方が効率良さそうなのでワーム導入。





628_3

やはりワインド強し。
が、私のダートはダートさせるタイミングが宜しくないらしく
チャッ・チャッ・チャッ っとリズミカルにダートさせてると
スカッ! とバイトも無く突然切られるsweat01
そんなのが数回ありました。

エコギア・パワーシャッドただ巻きも同じくいい感じに釣れました。


628_1
こいつもパワーシャッド。
このサイズ、4本掛けたんだけどボートへの抜き上げで3本もバラしたsweat01
いいサイズが結構混じってて楽しめますよ。




628_6
オーナー・KAZUさんも連発。




628_4
白髪はリリースしていいサイズだけお持ち帰り。
3〜4時間、いい時間帯だけ楽しんでサクッと終了!

プレジャーボートだから乗合船団のど真ん中には突っ込めないから
基本的には船団の周りでおこぼれを頂戴する形になるんだけど
それでも充分楽しめた状況でした。
いつも思うんだけど・・・船団に入るとスラスターが欲しくなるw

乗合で腰を据えて釣りすれば相当数が伸ばせたであろうが
プレジャーは飽きたら帰れるし雨が降ってきても帰れる。
私みたいな飽き症で雨が嫌いな人間には最高なのである。。。


意気揚々と早上がりして・・・


628_2

628_5

いつものさすけ食堂でアジ定食。
やっぱ美味いnote

突発的な釣行で寝ないで強行したんだけど行ってよかった!
KAZUさんに感謝。

そんな土曜日でした。



ジギングタックル
ロッド アブガルシア SALTYSTAGE KR-X Light Jigging SXLS-632-150-KR 
リール  DAIWA ソルティストICS
      PE0.8号 太刀魚用テーパーラインリーダー 
      メタルフリッカー 団長ジグ オゴジグ


ジグヘッドワームタックル
ロッド アブガルシア SALTY STAGE KR-X BOAT SEABASS SBS-702M-KR
     DAIWA セルテート・3000ハイギア
     Super FireLine CRYSTAL 0.8号 20lbリーダー
     オンスタックルデザイン ジージーヘッド&マナティー
     エコギア POWERSHAD    365:赤金がダントツに高反応でした







 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧