« 準備なう | トップページ | 散々な1週間 »

2014年5月20日 (火曜日)

ボートシーバストーナメント BST第3戦

まずはBST第3戦のプラクティス便です。
仕事の都合で1〜2戦を欠場してしまい今回が私にとって初戦。
だから土日と頑張ってプラしましたよ。



518_21
初卸しの新しいタックルもあるし最近増えたのも結構あるので
慣れる意味でも大事な2日間です。



518_11
日焼けは大人の事情で宜しくないんで対策はバッチシですgood



9時スタートの大会なんで朝マズ目の魚は期待出来ないので
基本はストラクチャー狙い。穴撃ちをメインに探りました。

518_19

518_20

518_22

518_24

518_23
久々にワームも導入してみたがワームよりプラグに高反応だったのは
面白い結果でした。




後はちょっと深めもチェック。

518_12
バリッドスリム80

518_13
ワンダーマグナム30g の逆付けで縦フォール。
実はこういう使い方もあるんです。


518_16
根岸から風の塔まで二日間掛けて探りましたよsweat01





518_18
途中でICFC社長艇と遭遇。
おっ! ちゃんとプラしてるね!!!
と思ったらイガイが付いたロングロッド1本。

518_25
チヌ調査してやがった。。。

ちっ、負けらんねぇゼ!


沖で3本175〜180cmってのがパターンとしてなんとなく見えたが
相当深い魚なのでライブフィッシュ制を考慮すると手を出したくない。。。
って事で実際は全然魚が見えてないのが現実。
プラだからサクッと探っただけだから当日はネチネチとやれば
良いサイズでシャローで3本揃うんだろうか??? 
そんな簡単っぽくなさそうだがsweat01




で、トーナメント当日の火曜日。
急いでライブウェルを装着して8:45スタートした訳ですが
まぁ〜〜〜釣れるサイズが小さい。。。。
基本はストラクチャーをメインに探っていったんですが
キーパー40cmに届かないのばっかりsweat01

保険として考えてた沖ストも不発。。。
終了30分前までなんとキーパー1本という悲壮感漂う展開!

で、最後にマリーナ近くの穴撃ち場に入る。
余りにマリーナから近い場所なので大会で入るのを躊躇してたんだが
実は最近一番安定して釣れる場所だったりする。
ビーフリーズで1投目からヒット。またヒット。さらにヒット。
あっという間にキーパー6本釣れたトコでストップフィッシング。



520_1
お豆さんばかりだが3本揃っただけでも良しとしよう!



520_2
優勝は柿さん。
その優勝エリア、私もプラで一番目に入ったんだけどなぁ・・・
私に捕れる魚は居ませんでした。
ちなみに柿さんはエコギアのジグヘッド&マーズのワームだったそうです。
2位の方と3位の福永さんは相当南下した横須賀エリア。
皆さんおめでとうございます。

全然見えてなかった通りの結果でしたsweat01
でも最後の30分は狂喜乱舞で面白かった!
たかだか40cmの魚でドキドキする、、、いかにもトーナメントな感じが
久しぶりで楽しかったです。やっぱり良いっす!

次戦も出場出来る様に頑張ります!



520_4

520_3
提供していただける場所と運営側のご苦労で大会は成り立ってます。
D-marinaさん、早川君ありがとうございました。ご苦労様でしたm(_ _)m


|

« 準備なう | トップページ | 散々な1週間 »

2 シーバス大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 準備なう | トップページ | 散々な1週間 »