« 老眼。 なのか!? | トップページ | ボート・メバル大会 »

2014年2月24日 (月曜日)

土曜・日曜ナイト便

日曜日は動画撮影。

お題は、、、



224_7
リアルカリフォルニアトラウト200S (200mm 約100g)
大人気らしいです。2000円切る価格ですもんねdash

それにしてもハードルの高いお題には間違いないsweat01
って事でどうにか仕事の合間を見つけて前夜土曜日のナイター便にGO。
撮影で使うエリアを探すプラクティスの旅に出ました。

穏やかなビッグベイト日和。
夜光虫が気になるが、投げて投げて投げまくって・・・



224_9

224_8
うほっ!  76cm。
20cmのプラグを喰ってくるんだからこのサイズになりますわな。

224_10
吐いた未消化のベイトは胴体だけで10cm。
全体なら15cmのベイトだったらしい。

7〜8cmのベイトを吐く事が多く見受けられた当日の状況下では
けっこう大きいベイトを喰っているシーバス君でした。
だから20cmのプラグにも反応したのかと。

何でも釣れる高活性な状況下なら20cmプラグでもドサクサで釣れるんじゃ?
と軽く思ってたらこの釣りはどうやら全く違うらしく、そんなんじゃ喰わないです。
相当シビアなトレースをして喰わせました。
しかもビッグベイトなんでゆっくりと泳がせる必要があるので
潮が利いてる状況下ではしっかりトレースコースをイメージさせてないと
ストラクチャーの餌食になってしまう。
ロッドもこのプラグ専用に持ち込み、ラインも20ポンド。
あとは折れない気持ちかと。

ゲーム性の高い面白い釣りでした。


 

なんとなく判ったので、次は撮影の他のお題プラグで釣れるエリアを
探りに廻ってましたが・・・しっぶい日でしたsweat01
まぁ喰わなかったです。しかも夜光虫はビカビカしてるし。
クラゲネットすらノーバイト。って書けば状況判る人には判って頂けるかとw

なので運河筋の小規模ストラクチャー狙いに変更したら
正解だったらしく明暗ゲームがうまくハマった。

224_5
ワンダーラグワム81   バチパラブルー
このプラグが出て3年目ですが今も明暗狙いのド定番プラグです。
丸呑み多発。 サイズも60cm混じりで数釣り出来ました。
今年のバチカラー、視認性も高くとても釣れるカラーラインナップです。


 

224_6

224_3
ワンダーラグワム108


224_1
ワンダーラグワム81


明暗パターンは普通に見つかった。
この釣れっぷりなら当日は問題無しかと。




・・・で日曜夜の撮影日。




8mの風。
しかも前日の風予想とは異なる風向きという予想外の状況。。。
前日プラした意味無いじゃん!

沖ストは諸事情で駄目。
しかも強風が運河を真っ直ぐ通り抜けて運河筋も風裏無しで無理sweat01
エレキでステイ出来なかったさ。。。
なので明暗パターンだけでもどうにか釣りが出来る所を
探りながらの感じでした。
で、運河の脇の今まで撃った事も無い小規模なストラクチャーで・・・

って感じの展開でした。
夜光虫なのか潮なのか、、、なんか活性が悪い週末の夜でした。






  

|

« 老眼。 なのか!? | トップページ | ボート・メバル大会 »

1 シーバス 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 老眼。 なのか!? | トップページ | ボート・メバル大会 »