« シーバス・ナイト便 | トップページ | 251ch »

2012年2月27日 (月曜日)

せん‐てい【剪定】
剪定(せんてい)とは樹木の枝を切り、形を整えたり、
風通しを良くする事。
庭木の手入れとして行われる。見た目を美しくするのみでなく、
養分を効率よく利用させて成長を促進したり、
病害虫の繁殖を予防する効果がある  @Wikipedia





227_2
227_5

どの枝のどのツボミを開花まで観測するか。。。



毎年の観察してる枝は腰の高さに枝があるので撮りやすいんです。
が、日差しを背中に受ける為に影が映り込むんですよ。
かといって違う枝だと開花した時に背後に映り込むであろう
花のバランスが宜しくない。


227_4
去年・一昨年の満開画像を引っ張り出してきてある程度の予想をしてます。



227_2
で、この枝に決定。
たぶん上の満開画像と同じ枝。。。だったと思うsweat01





ってココまでが金曜日までの流れ。





で今日もその枝を撮りに行ったらですよ





227_6

・・・は?




剪定されてしもた。
もしくは個人で楽しむ為の挿し木用に切られたか。。。
がっかり。超がっかり。

でも2日目で良かったのかも。
1ヶ月追って開花3日前とかに切られたら元も子もないし。




227_7
しかたないので再度検討しこの枝に決定。




何にせよ内堀通りは道幅広いから飛ばす車が多く、
通過する度にけっこうな風が背後から襲ってきて枝が揺れるんですよ。
帰ってきてPCに画像落とした時に毎日落胆する訳ですsweat01
が、その落胆が“明日こそ!”っていう活力を生む。 




大きな地図で見る

って事で毎年恒例ながら満開までココの桜を追いかけます。
30分早起きする日が開花まで続く。
苦痛? いやいや、ワクワクですよ。

そんな月曜日です。





    
    

|

« シーバス・ナイト便 | トップページ | 251ch »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シーバス・ナイト便 | トップページ | 251ch »