« D-5000ドカット 活用編 | トップページ | ちっ・・・ »

2011年7月21日 (木曜日)

カサゴを知る

721_1
天空の水族館スカイアクアリウムが始まりましたね。
毎年楽しみにしてましたが去年は開かれなかったので
ガッカリしてたんですが、今年は2年ぶりの開催。

エプソン品川・八景島・箱根・しながわ・・・ 
日記には書いてませんが今年は水族館三昧の私。
スカイアクアリウムは水族館というか水のアート展みたいな趣なので
デジイチで楽しむにはもってこいの場。
楽しみです。


  
さて!!!
ではお魚ネタ続きって事で。。。

721_2
カサゴ目フサカサゴ科 カサゴ Sebastiscus marmoratus




大好きなカサゴ君。先週末にも楽しませていただきました。
実は毎年この時期に東京湾遊漁船業協同組合と日本釣振興会の共催で
カサゴの稚魚が放流されているんです。
数年前にその事を知ってからカサゴ釣りに行く度にタグ付きのカサゴを
心待ちにしてるんですが残念ながら未だに出会えていません。


カサゴだけではなくヒラメ・クロダイ・マダイも稚魚放流されているようです。
ある意味で「与えられた環境」で楽しませていただいている訳です。
カサゴ釣りの時、アタリ連発で「どれだけ居るんだよ!」と驚きましたが
こういう努力があっての賜物だとつくづく感じました。


オスのほうが大きいらしく5歳で25cmに成長するらしい。
東海大学 海洋学部さんにカサゴの生態が詳しく書いてあります。




たまにはこういうお勉強も楽しいです。
ずっとこの釣りを楽しく続けていく上でも大事な事ですし。
東京湾に感謝。そんな木曜日です。







  
    
   

|

« D-5000ドカット 活用編 | トップページ | ちっ・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« D-5000ドカット 活用編 | トップページ | ちっ・・・ »