« ムハハ | トップページ | 銀杏バトル »

2010年10月17日 (日曜日)

秋ボートアオリ・開幕便

レンタルボートで自分で探るキャスティング・アオリイカ。
数釣りの秋・開幕便です。土曜日に行ってきました。 
館山のアジロボート、毎度の第七アジロ丸で6:30出航です。


風も穏やか、しかも曇りでローライト。。。
これ以上ない!ってくらいのボート・アオリ日和。 
もう何年も通ったが館山って地理的に風に弱い部分があるし
しかもアオリのシーズンは風が吹きやすい春と秋。
こういう状況に恵まれるってあまり無いんですョ。 超ラッキーnote





今日はいつもはオカッパリがメインの人も乗船。 
以前アジロボートに来たが見た目に何も無いしドコを攻めていいか・・・と悩んだとか。

10_16_26_2
NEX-5 スイングパノラマ

たしかに見た目は何も無いですsweat01
しかも沖ノ島周りも禁止エリアになったので余計にオープンエリアだらけ。
その分、潮目等ほんのちょっとした変化でも重要な要素。
あとは春に生えてくる藻場等の地形の変化もポイントだし
根も要所要所にあるのでそういう部分をまんべんなくチェックしていく。




10_16_27
一流し目からさっそく秋アオリ一発目。
TIEMCO アオリーQ ゼット 3.5号 ゴールドエビオレンジ
もう最近、コレがあれば何も居らね!ってくらい使いやすいエギ。


10_16_1
しかも秋アオリの割にはサイズが宜しくないですか?
このくらいのが3~4杯に1杯混じるんです。
秋アオリでドラグ出されるとは思わなかったsweat01 いやいや楽しいです。



10_16_13
最大は810g。 (自宅台所計測)  これがこの季節に釣れたら言う事なし!
それにしても・・・私の釣るアオリだけやたらと白いのが上がってくるのは何故?



10_16_3

10_16_8

10_16_9_2  10_16_11_2



10_16_14_3  10_16_15_2

10_16_16
8時30分、実釣2時間で早々にツ抜け。  まさに数釣りの秋アオリです。



10_16_20

10_16_19

10_16_17

10_16_12

10_16_21
やっぱ全体的にサイズが良い。
近年に比べても新子のサイズがまったく異なるのは何なんでしょ?
産卵が早かった・・・とか、異常気象の夏が影響した・・・とかなの?

モンゴウもけっこう釣れたです。 しかもデカイんですョ!
で、今回ランディングネットを忘れていったんですよ・・・
スミ吐き怪獣・モンゴをハンドランディング、超エキサイティングdash
10_16_6
1人・・・また1人・・・と餌食になっていくのを楽しく見学w





何にしろ 言う事なし! の楽しい上げ潮だった。
だった・・・と言うからにはココからが苦戦が始まる訳ですョsweat01

10_16_28
ダラダラな上げの割には多少は潮も効き、釣れ続けてたんだが
10時過ぎには潮がまったく動かなくなり風も止む。
シーアンカー外してもボートが動かない。。。いわゆる凪倒れsweat01
しかも陽が射してくるし状況がガラッと変わってしまった。
下げもこのグラフからみても期待出来ないはず。。。



こういう時こそ潮目が大事。
少しでも動いていそうな要素を探り、ランガンして数を伸ばす。



10_16_7
入れ食いも楽しいけど、こういう探って行く釣りは釣れた時の嬉しさが倍増ッス。




10_16_22_2 10_16_23_2

10_16_24_3  10_16_25_2
拾って拾って拾って・・・下げ潮が効くまで我慢の釣りが続く。


やはり潮って大事なんだね・・・
って感じで少し下げ潮が効き始めたらまたポンポンって釣れ始めたです。

が、もう充分。
終了1時間前の午後2時に帰港。




船中45杯。 
私はアオリ17ハイ、モンゴ1パイ。
Dr.k氏は初めの入れ食いで満足したらしく10時には爆睡してそれ以降、戦力外w
前回ココで苦戦した方も12ハイで満足されたようです。良かった良かったnote

10_16_5
小さいのは全てリリースしてたので美味しそうなのだけお持ち帰り。


10_16_29
モンゴ、でかっ!






ロッド   8ft
ライン   エメラルダスセンサー・8ブレイド+Si  0.6号
リーダー 1.75号
エギ    TIEMCO アオリーQ ゼット 3.5号 ゴールドエビオレンジ
匂い    Gulp! ALIVE! アトラクタント・スプレー  Shrimp Crevette  

10_16_2
卸したての新品が20発以上のバイトでボロボロ。 
・・・がコレ一つで最高の活躍をしてくれました。貫録の姿で殿堂入りです。



まだアオリ狙いのボートが少ないのでアオリが素直でした。
チップでもすぐ落とせば大抵は乗り直してましたョ。

秋アオリ、今年も楽しませてくれるんではないでしょか? 
十二分に期待出来ます。
そんな週末でした。








            

|

« ムハハ | トップページ | 銀杏バトル »

6 アオリイカ」カテゴリの記事

コメント

ゼット、使い倒してくれてありがとうございます。
楽しそうですねぇ。
昨日こっちは全く潮動かずでショゴのみでしたわ(泣)
スミイカもイマイチで苦戦の一日でした。
今週末あたりは東京湾のイカ&青物は爆裂すると見ています。
ちにみにアオリは横浜でも結構上がってますよ。

投稿: しもだ | 2010年10月18日 (月曜日) 10時39分

アジロ好調ですね!
私は23日に、行く予定です。

私もアジロ鉄板で、yamashitaの3.5号、金テープのオレンジ(腹ピンク)一個で、毎回勝負しています。

釣行記を拝見するとサイズも良い様で、楽しみ倍増です♪

投稿: マツ | 2010年10月18日 (月曜日) 12時15分

しもださん>
そのリレー船、何気に良いですね。。。
ロングジグってのも気になるです ( ̄0 ̄;

投稿: sawa | 2010年10月19日 (火曜日) 00時14分

マツさん>

おっ、アジロ行くんですね!
頑張ってくださ~い。

別便送りました m(_ _)m

投稿: sawa | 2010年10月19日 (火曜日) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ムハハ | トップページ | 銀杏バトル »