« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月28日 (金曜日)

早退

528_1

先週末の雨からなんとな~く調子崩してましたがやっぱり風邪みたい・・・
昨夜から扁桃腺真っ赤で本格的に来たらしい。
お医者さんに とっとと帰りなさい! と言われましたので本日は早退。
ひとまず寝る。

寝たら治るだろうdash
お休みなさい。





| | コメント (0)

2010年5月27日 (木曜日)

ればー

お仕事が落ち着いてます。
なもんで毎月末の会社の掃除を更にレベルアップして綺麗綺麗にしたりました。
前にテレビで三木谷社長が 『掃除が行き届いてないような会社に未来は・・・』
って事を言ってたの今でも鮮明に憶えてまして・・・
そうだよな~ と掃除は毎月勤しんでる次第であります。
トイレも台所も嫌がる所なんかは人に任せないで率先して自分でやります。


綺麗は気持ち良いnote
これでウチが楽天ばりにでかくなる日も近いです。








さて!!!

最近、何かが食べたい! とず~っと感じていたんだが何かがやっと判った。
レバーだね。非常~~~にレバーが喰いたいらしい。
血が足りないのか知らないが身体がレバーを欲してます。
って事で週末辺りに肉を喰らう会を開催したい訳ですョ。


お題は・・・
夏の相模湾の予定をつめる会  です。


サブタイトルは・・・
俺のお立ち台には誰も触れないんだ・・・会  です。


サブサブタイトルは・・・
釣れたてのアオリイカ6杯をバスメイトに差し入れに持って行ったら
玄関前でイソイソと店長が型の良い美味しそうなアオリを選別して先に強奪し
残りの小粒アオリだけが順子ママに渡る・・・
という図式は果たして正しいのだろうか?会   です。






みんな黒潮ワクワク~~~!!!で忙しいかなsweat01
そんな木曜日です。






   

| | コメント (2)

2010年5月26日 (水曜日)

まにあっく

銀座へ。


526_5
私にとって銀座と言ったら・・・伊東屋な訳ですよ。
会社にあるカラーチャートがもう10年経つんです。
で、さすがに色褪せてきたので買い替えに来ました。
カラーチャートって言うのはですね・・・CMYKというプロセス4色分解の色見本でして
シアン・マゼンタ・イエロー・ブラッくぁwせdrftgyふじこlp;@:「」

526_1
前にもこの内容書いたので今回は止めときます。
で、カラーチャートは売り切れでした。何だよ!





526_4
それよりこのマシンは何?
何すか?これ。 こんなのいつから売ってたの?
これは凄いね・・・値段も。





ついでにABCマートへ。
チャリ用にNEW BALANCEの靴を物色して更についでにボート用シューズの物色。

526_3

526_2
メレルはほんとにかっこいいのを出すね~。






526_6_2
で・・・New Balanceと言えば???

半田プロでしょ! ハンダジグの。
あのお方のおっとりした感じが好感持ててファンでした。
クラッチ付きのTD-Zを使ってたのも全てこのお方の影響ですし
バスボートのフロントサドルチェアを外したスタイルも好きで真似しました。
かなり影響を受けた方です。

Nを見るといつも思い出す訳でsweat01


色々マニアックな話ですいません。。。。
そんな水曜日です。







    

| | コメント (0)

2010年5月24日 (月曜日)

風邪気味

524_2
これメチャクチャ美味くね?
もうちょっとショッパさを抑えてくれたら最高なんだが・・・何にしろ美味い!
高級素材じゃなくてもアイデア次第でぜんぜん勝負出来るんだね。

う~~む・・・おにぎり一つに勉強させられました。
イイ刺激を受けた。


食欲無いので晩飯はコレだけです。。。








さて、

524_1
シーフロッグのブレードの交換してます。
もうそんな季節はすぐですよ?
梅雨入って梅雨明けたら夏ですョ? 準備はよろしいか?

さすがに夏の釣りまではまだ予定入ってないですがネsweat01


ん??? ブレイド? ブレード? ブレードなんじゃね?





とりあえず昨日の大会で釣り予定はひとまず一段落しました。
それ以降の予定は今は入ってません。
ありがたい事にお誘いや計画は結構あるんですが今は放心状態なので・・・
行きたい気持ちに正直に動こうかとnote   


まずは・・・休養でしょうか。
癒されたい気持ちが一番強いです、えぇえぇ。


週末の長雨で少々風邪気味、今日は早めに寝ようかと。。。
そんな月曜日です。
  







     

| | コメント (2)

2010年5月23日 (日曜日)

2010 TSC-R第2戦 当日

大会当日です。   前日プラクティスはこちら


第2戦目なんですが体調不良で第1戦を休んだ私には今大会が初陣です。
もう去年みたいに年間タイトル争いには加われないだろうから
一戦一戦大事に戦うのみ。
去年はマグレ!と思われない為にそういう意味でも結果が欲しいトコ。
その為にプラを一生懸命したんだから。

523_3

523_1
ほれ、縁起まで後押ししてくれてます。



523_2_2
スタート地点の潮色は昨日と同様にまっ茶、更に濁ってる感じ。
逆にプラクティスの結果が活きてくるのでコレはコレで安心出来る潮色。
ほんとにコロッコロと状況が変わる日々なので急激な変化は逆に困るし。


スタート。一直線で風の塔へ。
ん??? 前を走るREAL森田CAP艇の行方が気になるdash
ドコ?ドコ行く気?そのコースは止めて!とヤキモキしてるうちに同じポイントに到着w
そうですかそうですか。。。

しかも大会参加艇が4艇もいるじゃん!
そうですかそうですか。。。
狭いエリアだが皆、ポジショニングが異なるのでどうにか釣り分けられる感じ。
ただし参加艇が目に入るという状態はプレッシャーとの戦いでもある訳で。
気持ちで負けないように頑張るだけです。  




そんでもって肝心のお魚さんは・・・居ました。
ごっそり居る感じですup 予定通り。
今日は疲労した時用にローテーションする為に
右巻きリールと左巻きリールのジグタックルを準備しました。
それだけ釣りまくる予定だったです。思惑通りです。


523_4
肝は大型船の引き波。
これがバンバン当たる時にアタリが出まくる。
多分なんですが・・・カニやら貝やらが壁沿いに落ちてくるのを待ってるのでは?
だから縦の釣りのジグによく当たる様な気がします。
引き波がなくなると今までの入れ食いが実にマッタリした展開に変わったし
横の釣りも当然しましたが私にはアタリが皆無だった事を考えると
あながち間違ってない気がしてます。

そんでもって、ここは天下の東京湾。
大型船の往来は多いので引き波バンバン当たるタイミングは多発するので
それを逃さずバンバン釣る。


ジグはTGベイト60gと80g。
タングステン素材による極小シルエットで抵抗少なくスト~ンと落ちるので
壁際を狙うには丁度良いジグ。
去年優勝した時の記事にも書いたけどココのお魚はキワを攻める事が大事で
壁から離れると明らかに喰いが落ちるんです。



数えきれない程釣って途中で本当に釣り疲れ、気持ちも折れそうになったが
終了1時間前までどうにか釣り倒しましたよ。
プラの時の予想通り、50cm近辺にどんどん上乗せしていく展開が出来て
ぜんぜん測ってないが160~170cmってトコまで伸ばせましたよ。
この状況下でこの数字は上出来です。たぶんこれなら5位以内に入れるだろう。
ディープの魚なのでいたわる意味でもゆっくりと帰る為に1時間前には帰路に着き
会場近くの潮が綺麗なエリアで魚をケアを充分にし元気にしてから帰着。
ケアは大事です。




検量。

523_5
無事検量出来て一安心。


後は・・・かたずけ。
もう一日中雨に当たってパンツまでビショビショだったから
大会終了と同時に帰ろうと思い、イソイソと帰り仕度。。。
帰ってから仕事もしなくちゃいけないんですsweat01
なので他の方のウェイイン画像が無いです、ゴメンナサイ!

そして閉会式。
523_6
GOOBER荻野さんの司会進行、いつもお世話になっております。
右側はシーバスガイド船 Crazy Hunter池田CAP



523_7
5位 シーバスガイド船 REAL森田CAP
私と同じエリアだったのでチェックしてましたがメチャクチャ釣ってましたョ。
ポジショニングとかアプローチとか・・・盗み見してましたw


523_8
4位 シーバスガイド船 REAL元田CAP
私と同じエリアです。 


523_24
3位 わたし。 上出来です。


523_11
2位 竹内さん。 
第1戦優勝・今回2位。乗りに乗ってます。 年間連覇阻止請負人に任命ですnote



そして優勝は・・・
523_12
MEGABASS保田氏。
プラクティス無しでブッチギリスコア。 この人はホントに困ったもんですsweat01
強過ぎます。


523_13
何度乗ってもお立ち台は気持ちヨス。



523_15
結果です。
詳細はTSC-Rオフィシャルブログの発表をお待ちください。


523_21
カップ・賞金・協賛品・・・協賛メーカー様、いつもありがとうございます。







523_14
今年の初陣でお立ち台に立てたので良いスタートを切れました。
残り3戦も頑張ります!

参加された皆様お疲れ様でした。
運営サイドの皆様、ご苦労様でした。いつも楽しい大会をありがとうございます。
そんな週末でした。  さぁ今から仕事するど!







   

| | コメント (2)

TSC-R第2戦プラクティス 

さぁ、東京湾ボートシーバストーナメント TSC-R 第2戦がやってまいりました。
横浜・川崎に蔓延してるまっ茶っ茶な潮をどう攻略するか。。。
こういう渋い状況だからこそアングラーの真価が問われます。
今回はそんな感じの大会。



まずは・・・
一週間前に行われた東京ベイカップでなんとなく東京エリアの状況を把握。
多摩川河口が熱い事が判った。
それ以降は大会当日まで毎日多摩川河口をチェックしてました、


ライブカメラで。



523_22 水曜日の画像
これはですね・・・最先端のプラクティスな訳ですよdash
だって俺みたいなパソコンに一日中張り付いて仕事してる人間には
“あっ、今日は3艇付いてる!”とかポイントのライブ映像が逐一見れるんだもん。
こんな便利なもんは無いw
 

523_23_2 木曜日の画像。
拡大すれば誰の艇だか判るくらい鮮明です。 右はいつもの警戒艇。



ただし!!!
このライブカメラは他のとある所を観る為のカメラであって
けっして釣り場を見る為の配置ではない。
だから通常はとある所の方向にカメラは向いてます。
海方面にカメラアングルを変える人間はたぶん私だけ。

そう思ってたんです。
ところがですよ・・・仕事中、PC画面の片隅に小窓化しておいた
ライブカメラ画像が急に動きだし好調なポイントにアングル移動してるじゃん!
誰だ誰だ、明らかに同じ目的の奴がいるな。。。 
俺って賢いじゃんnote と思ってたのに何だか急に恥ずかしくなっちゃった瞬間です。


な感じでプラクティスするまで多摩川河口は要注意エリアでした。
でもカメラ観てたら日に日に釣りしてるシーバスボートが減ってったので
終わってる感じがしてたのが怖いがsweat01






で。。。
大会前日の土曜日プラクティス。

523_16
潮がメチャクチャ悪く、全然釣れてないとの噂は各方面から聞いていたが
ココまで真っ茶な潮とは思ってもみなかったです。かな~りヤバい感じ。




この時点で ディープだろ! と決めて主だった深場を探る旅に出ました。

523_17
ま~~~~走りましたよ。
釣りをするというより潮色を確認する為に南下し航路ブイは全て見てきました。
本牧も見てきたが真っ茶。ベイトの気配もまったく無し。
目安となるイワシ引き網船も皆無。
おいおい、これどうすりゃいいの? って感じで何処も酷い状態。

が、悩んでてもしょうがない。
無い知恵を絞りだし、奥側から濁りはとれるだろうと判断し北上する決断をしました。
でもけっこう走ったのでガスがヤバい。
ガス欠が怖いので一度桟橋に戻りガソリンを買ってきて補充し再度仕切り直しです。
えぇ気合入ってますとも。



再開、潮が動く川筋や沖ストをチェックしながら北上。
そして気になってた多摩川河口。
真っ茶。 超真っ茶。   
ライブカメラでは潮色は判断出来ん。  玉砕。 



ディープの風の塔へ。
なんと潮色が良い! やっとです、やっと探り当てました。
この色なら固まってるでしょ~ と執拗に攻めると当たる当たる!

523_18
DAIWA TGベイト60g
大会でメインに使うであろう、という根拠で木曜日にタングステンジグの記事を
書いたので気持ちの良い展開sweat01
 



3~4匹釣って魚がどういう付き方をしてるのか、どうすれば喰うのかを確認し
明日の為に温めておこうと多く叩く事無くその場を去る。

523_20

終了~~~~
たいして釣りする事無く6時間走り回りましたよ。
釣りして腕が疲れたのではなく操船で腕がクタクタでした。。。


大会当日は風の塔で心中する事に決めました。
当日も同じ状況なら50cm近辺はいくらでも釣れるだろう。
キッカーを出すというより釣りまくって1cmずつ伸ばす作戦です。
走り回った感じでは・・・170cmで上位だろ! ってくらいロースコアな大会だろう。
そう考えたら風の塔は期待出来る。
あとは参加艇がどれだけバッティングするかが気になる所。。。


そんな感じの前日プラクティスでした。






  

| | コメント (0)

2010年5月21日 (金曜日)

ではでは!

んんん???
三者三様の天気予報になってますな・・・
雨も前倒しになってきてるし。 


どこまでのエリアを網羅しとけばいいんだろ? 
やっぱ当日は吹きそうな気がするんだよな~ 
この風向きだと・・・むむむっ・・・




よ~判らんsweat01



雨の中を延々と走るのも辛いしw

とりあえずは準備準備。
よい週末を!







       

| | コメント (0)

2010年5月20日 (木曜日)

タングステンジグ

520_1

う~~~~ん。
日曜は昼から一気に爆風か?
皆が自分のマリーナまで帰るまでを考えると実に微妙な予報でんな・・・
注視してましょう。









さて!!!


331_3
DAIWAのTGベイト、高比重のタングステンジグです。





鉛の約1.7倍・・・どれだけ高比重かというと

331_2
上の2個が45gで下の2個が60g  素材の違いでこれだけ大きさが違います。

シルエットの違い、沈下速度の違い・・・
同じ重さでもここまで差が出るとまったく異なった使い方が出来ます。
30gや45gの極小シルエットはシーバスジギング以外でもメジ・カツオなどの
青物のナブラ撃ちにもメチャクチャ有効です!!!
メジ・カツオの時はそれなりにラインもリーダーも太くロッドもゴツいので
ナブラまでジグをぶっ飛ばすのにはそれなりの重さが必要なんス。
でもイワシのサイズに合わせたいのでジグのシルエットを小さめに!
ってシチュエーションがホントに多いんです。そんな時にこそコイツの出番。
ジャストイワシサイズなジグが断トツな釣果を叩き出す事が多いですから。
奴ら、相当の偏食野郎ですdash





色や形にシビアな太刀魚にもタングステンジグは有効という話も頷けます。
・・・が、タングステンジグを太刀魚で使う程セレブな人を余り知りませんがねsweat01

以前まではジャッカルのO2メタル(タングステン)を使ってましたが今はもう見ない。
レアメタル云々でつい数年前まではホントに売ってなくて買うのに苦労したもんです。
でもここ数年はTGベイトを普通に見掛けるようになったのでありがたい事です。


が!!!



お気付きの方は既にご存知かと思われますが・・・
もう在庫のみっぽいですよ。メーカーも欠品らしい。
O2メタル同様に次回入荷がいつなのかも判らないという結末なんろうか?
材料が足りないって事なんかな?



アレ?カタクチカラーは欠品? って思ったのが2週間前くらい。
なもんで他の店で気になってチェックしてみたらアレ?この店は60g売り切れ? 
こっちの店は45g売り切れ?    ん????
カラーを気にしなければある店にはまだ少しだけある。が在庫のみだろう。
DAIWA系列の量販店でさえ品切れし始めてますし。。。

・・・まずい。これはまずい。と、やっと気付いたのが一昨日。
そして本腰入れて地方のWEBショップで検索!ありがちなパターンです。
で、まだ在庫を少しだけ抱えている北陸のお店を発見したので
30g、45g、60g、80g カタクチカラーの各ウェイトを大人買い発注しました。
そんなに無くすモノでは無いんだがコイツだけは無いと困るんでキープ!
あっという間に全てSOLD OUT表示が並びましたw
お陰様で複数の諭吉様が消えていきましたヨ。。。


とりあえずの自分が使う本数はキープ出来ましたので記事にしちゃいました。
むははっ!そんな木曜日です。








         

| | コメント (0)

雨ですか・・・

22時頃まで仕事しつつ雨が止むのを待ってみたが・・・まったく止まね~しsweat01
予報に騙されてチャリ通だったので非常~~~に憂鬱。


519_4
もちろん雨具は常備してるがカッパ着て運動したら蒸し風呂状態な訳で。
路面滑るからゆっくり走らないといけないわ蒸し蒸しするわで
気分も優れる訳なく帰宅。 

なんだかね・・・




気分転換にルアーいじり。
深夜だろうがなんだろうがルアーいじり。

519_1

519_2
大会前のいつものフック交換。先が甘くなってるのだけね。
大会モード強制ONの儀式みたいなもんです。
ビーフリーズだけでサビサビフックの山が出来た。。。




519_3
やはり魚との唯一の接点であるフックの重要性は高い。
と言うよりやりとりの最中に不安な気持ちになるのが嫌なだけ。
余計なドラグ調整とか過度の慎重なやりとりとか・・・
いつもの動作に無い動きを避けたいだけ。 これ重要な訳です。





明日明後日も忙しいので出来る時間があれば準備に当てます。
もっと事前にやれよ!って話ですナ。
やろうかな?と思うとなぜか忙しくなっちゃうんだよね。
なんでしょ?このリズムは。。。


今夜は午前2時まで頑張ろう。
そんな水曜日です。

            

| | コメント (0)

2010年5月17日 (月曜日)

工事

日曜日は久しぶりの東京湾東京エリアでした。

517_2

517_1

517_3

517_4

横浜港も素晴らしいけど横浜は海岸線に沿って直線的なビル群。
東京は複雑に入り組んでるから奥行きがあって更に凄く見える。

残念ながらSOLAS条約で釣り出来るエリアが殆ど無いので
こっち側に来るのは年に1~2度くらい。なので珍しくてバシャバシャ撮ってました。
お上りさんなsawaなのであった。







さて!!!
そんな週末だった訳ですが・・・
実は首都高速の出入口の工事に翻弄された週末でもあった。


9号木場で降りようとしたら工事で出口閉鎖中。
湾岸新木場出口まで走らされましたヨ。これ結構な距離だよ?
もし距離別料金なら怒っちゃうよ?

そんでもって帰りは都心に用があった後にさぁウチに帰ろう!と
代官町から乗ろうとしたら今度は代官町が入り口閉鎖中。


もうね・・・アフォかと!
しょうがないから入り口スルーして走ってたら“霞ヶ関入り口はこちら”みたいな
誘導看板があちこちに立ててあったです。
ここから霞ヶ関まで走って高速乗れと言ってるのか??? アフォかと!
頭キタから下道で帰ってきましたヨ。


で、家帰って工事状況を把握すべく首都高速のサイト見てました。

517_6
閉鎖って結構あるんだね・・・



517_7
今日は高井戸も出入口通行止めじゃん。
これって調布で降りろって事でしょ?  洒落にならんな。。。
こういうのはわざわざ調べてから乗らないといかんのかね・・・
もうちょっと電光掲示板等でアナウンスしてほしいもんだ。
そんな月曜日です。




   

| | コメント (0)

2010年5月16日 (日曜日)

べいかっぷ

東京ベイカップに参加してきました。


516_1
潮、ホントに悪いですナ・・・
今日は来週のTSC-Rのプラクティスの意味合いが強いので色々廻りました。
細かくは書けませんが東京側の状況は何となく判りました。

結構バラシましたよsweat01 
隣に浮いて一緒に釣りしてたBLUEDOG杉山CAPに指差されて笑われてましたw
超大遠投した遥か彼方で喰ってテールウォークしてハイ、サヨナラ~~って感じ。
バランスがいけなかっただろうか・・・下手っすわ。来週末までに修正しないと!


リミットは揃えましたがとても上位に絡める程ではないし
ちょっと体調が優れなかったので検量終了と同時に別行動でマリーナに戻りました。
表彰式に参加出来なくて申し訳なかったです。

参加された皆様、お疲れ様でした。
運営された認定NPO法人 海塾の方々、たいへんご苦労様でした。
とても楽しかったです。



来週末のエリア選択と釣り方は何となく見えました。
このままの状況が続くのなら来週は楽しみ!
そんな週末でした。








     

| | コメント (4)

2010年5月14日 (金曜日)

日比谷公園

打ち合わせ終了後、ビルを出て見上げるとまぁイイお天気sun
ひと駅歩くか・・・と吸い込まれるように日比谷公園へ。

514_5

514_6
有名な公園だけど意外に入った事ある人居ないでしょ?
私もその一人、初めての日比谷公園。




514_2_2

514_3

514_1

良い公園ですな、素晴らしくほのぼのとしてて。。。
何より空気が美味しい。




514_4
30分後に始まる青空オーケストラコンサートの音合わせ中。それを聞きながら・・・

514_7 
ベンチで30分ほどマッタリしてました。
こういう時間も大事。
そんな金曜日でした。良い週末を!









       

| | コメント (4)

2010年5月13日 (木曜日)

身体ボロボロ・・・

猛烈に疲れてます。
が、今日と明日を乗り切れば週末です。
今はその思いだけで頑張ってます。



が、週末は東京ベイカップです。。。
身体を休められません。


でもさ・・・スケジュール的に大会時間終わって参加艇保管桟橋にボート付けてから
表彰式まで相当時間あるじゃん?
大江戸温泉行けるんじゃね? 行けるんじゃね???
だって参加艇保管桟橋って大江戸温泉の目の前じゃん?

ボートに温泉SET積んでおこうっとnote


ちなみに保管桟橋から晴海の会場までどうやって移動するんだろ?
歩いて行ける距離ではないんだが・・・
って大会の流れが何も判ってません、私。





513_1
お前観てると余計に眠くなる。。。
そんな木曜日です。





        

| | コメント (0)

2010年5月12日 (水曜日)

進化・・・?

Hook_spintech


回転式トレブルフック・・・ここまで行くのかsweat01



いやいや、判らんぞ?
最初は〝高いトレブルRBフックなんて!〟って思ってたが今では私にはスタンダード。
回転式でほんとにバラシ激減でさらに値段も手軽になったら・・・。
たしかに構造上の微妙な重量upによるルアーバランスが・・・ってのがあるだろうが
それをも補えるだけの魅力があれば!ってトコなんでしょうか!?
これはもしかしたら数年後には全てのルアーに装着されているかもし判らんぞ。

何にしろこういう目新しい系の記事には結構弱い私です。
とりあえずは 見てみたい!使ってみたい! が先に来ます。






512_1
コレもそう。 TugUp910_N    これは以前からあった製品らしいが。

超微粒子が凹凸に吸着し摩擦抵抗を極限まで削除・・・とな。
約15%の飛距離UP! とか謳われてしまうとですよ
そういう数字に日本人て弱いジャン??? 試したくなるジャン??? 
だって15%って・・・100mが115mだよ?
ついつい手が伸びてしまう訳ですよ、えぇえぇ。 何か?





512_2
ガイド・スプールエッジ・レベルワインダー・ベールアーム・・・
買ったからにはとりあえずは摩擦する全ての部分に塗ってみますが
塗って乾かして拭き取る事事態が非常~~に面倒だと感じる俺には
明らかに向いてない商品ですsweat01  
B型な私はホットケメソッドが大好きですnote




まぁ何にしろ週末が楽しみになった。
地球の裏まで跳んでっちゃうんじゃね~~の?
そんな水曜日です。






    

| | コメント (0)

2010年5月11日 (火曜日)

ヒラスズキ リベンジ便

土曜日にノーバイツ喰らったのがあまりに悔しかったので
リベンジ便に行ってきました@南伊豆某船宿さん。
予報では一日中小雨だし風も強いらしい。
余りイイ状況ではないみたいだが・・・行かないと魚は釣れない訳で。



511_1

511_15_2

今日はシーバスガイド・アイランドクルーズの二人と私の3人です。
この面子でボート・ヒラスズキは今回で4回目かな?
 

いざ沖に出てみるとそこそこサラシもあり充分成立してます。
画像では判り辛いですが1mくらいのウネリがイイ感じの周期で押し寄せてました。
車でエンヤコラと3時間半掛けて来た甲斐があったですnote



511_13
活性も悪くなく2か所目のサラシで社長が良型をフックオフ・・・
そのあとすぐにシゲちゃんがヒット!


511_12
OSP ルドラ 
シゲは数年前に初めてボート・ヒラスズキに来た時も2投目で釣ってたし
どうやら相性がイイらしい。





サラシを探しつつ移動してると沖で物凄い鳥山。
イナダ・サンパクが跳ねてるのでちょっと遊ばせていただく。





511_11




満足しサラシ撃ちを再開。
そしてついに私に久々のバイト!




511_7_2

511_6
84cm、久々のランカー。




511_8
LUCKY CRAFT スレンダーポインター127MR-S(127mm/21.0g/Sinking)
土曜からずっとコレを投げ続けてました。
ボート・ヒラスズキはピンのキャストなので立ち上がり・動き出しの早いルアーが必須。
飛距離も申し分なし。


511_9_3
この体高、ホントにカッコいいお魚さんです。。。
   






そんでもって途中あたりから風がハンパなく強くなり始めた。
ウネリと風が喧嘩して嫌~~~な感じに。


511_5

511_4


キャストもままならない状態なんだがそこはシーバスガイドさん、バシッとキャストし



511_3
お見事!  同じくOSPルドラ。



そしてキャストしたルアーが戻ってきそうになる程の爆風になり終了。
バイト数でいうと船中6~7バイトあったと思う。









511_10
帰りには久々に稲取の徳造丸で金目鯛を堪能してきました。
やっぱりココは美味しいねnote



リベンジ完了です。
これで明日から仕事に精が出せます。
そんな火曜日でした。








      

| | コメント (4)

頑張るICFC

頑張るICFC

| | コメント (0)

良い感じで

良い感じで
ポロッとポロッと出てます。

| | コメント (0)

楽しい!

楽しい!

| | コメント (0)

さてと…

さてと…
ワープしちゃいました。

| | コメント (0)

2010年5月10日 (月曜日)

疲れてます

510_2
どんどんどんっ どんき~



510_1
ヒザのプロテクター、ゲッツ!
これがですよ、、、たぶん釣りに必要な訳で。




さすがにヒラスズキは荒れた場所を撃つだけに未だに身体が疲れてます。
歳には勝てんね。

さてと。。。寝ますか。






| | コメント (2)

2010年5月 9日 (日曜日)

ヒラスズキは開幕したの?便

メジャーな磯ヒラとは異なり、素晴らしくマニアックなだけに
余り釣果情報が入ってこないボート・ヒラスズキ。
この釣りももう5年目。そろそろイイ時期なんじゃね?どうなのよ???

って事で土曜日に行ってきました@南伊豆 いつもの某船宿さん





58_8

58_10
何度来ても素晴らしい景色。
この中で釣り出来るだけでも楽しいです。





58_11
今回がヒラスズキ初参戦のTSURUTA氏とTOMOI氏。
いつもやるボートシーバスにキャストタイミングという要素が加わるだけで
まったく別物な釣りになるので最初は戸惑ってた。
が、さすがに慣れたもんですぐに対応dash




微風でなおかつ間隔の開いたウネリあり。。。といった
実に釣りやすいヒラスズキ日和だった事も助けて・・・



58_12
さっそくTOMOIさんゲッツ!  76cm   ナバロン150F
簡単に釣れるもんじゃないんですが・・・まぁ釣りなんてこんなもんですdash




58_1

58_9
このロケーション、何年来ても飽きませんわ。
ここの一区間を東京湾に移植出来ないもんかのぉ~~ 毎週行くで!





58_6
いやいやいや、、、遠慮してくれないと。   75cm   ナバロン150F
ナバロンが良いのかね??? 素晴らしいです。




58_13
この体高、、、ヒラスズキはほんとカッコいいっすね。






58_7

そしてウネリが弱くなり終了。
イナダボイルも出てたが・・・無視。ここまで来たんだからサラシ撃ちで通しました。
ホントは午後も出る予定だったがウネリが無くなったので中止に。


船中4バイト2GET。 まぁこんなもんでしょう、
ヒラスズキが俺のルアーに掛らなかった以外は。
このオチが最近続いてますが何か?








午後便も無くなったので美味しいご飯でも食べて帰りまひょ!
さっそく有名な「まご茶漬け」を食べに魚介料理さくらへ。


58_2
アジのまご茶定食
釜で1人分のご飯が出てきました。



58_4
まずは釜の半分のご飯に生姜をまぶしたアジの刺身をぶっ掛けてアジ丼。
うむ、美味しいですnote



58_5
カツオのまご茶定食のほうは半端ない量の玉ねぎ。



58_3
そして残り半分のご飯とアジの刺身にダシ汁をかけてアジのまご茶漬け。
うむ、美味しいですnote




良い旅でした。
残念ながらボート・ヒラスズキは私はノーバイトだったので
すぐにでもリベンジしたりますよ。ホントにすぐにね!
そんな週末でした。







         

| | コメント (2)

2010年5月 7日 (金曜日)

まざーぼーど

57_2

メインの針に孫針がチョコンと付いてて
この針でイワシを釣ってそのまま底に落とすんだとさ。

ふ~~~ん、最近のは凄いね。  釣れたな。








さて!!!

macが壊れやがった。。。
壊れたというよりG5とG4のファイル共有が出来なくなったんです。
ここら辺の作業は大の苦手なので朝イチからカスタマ-センターに電話して
泣き脅し作戦。  『 頼むから助けてくれよ、ゴルァ~(`Д´) 』


そして修復作業するにあたってパスワードを求められる訳なんだが
そのパスワードを設定した人間がもう居ないから更に困った。
なのでG5でインストーラーCDから立ち上げてパスワードをリセットしようとしたら
今度はCD起動しない。ピックアップが壊れたらしい。
G5ではよくある故障なんだと。。。
コマンド・オプション・P・Rも駄目。



はい、八方塞がり。


もう電話では対応しきれない状況です。
部品交換修理のレベルですからこちとら手の出しようがないです。
で・・・修理したら幾らすんのよ???


大体100000円ですnote


な~~~む~~~~~



更に言えばG5が2台あるんだがもう一台もCD起動しない事実が判明・・・



な~~~む~~~~~






最終的にはこのG5を購入した代理店のケア部門に泣きついて
安く仕上げてもらえそうです。
『 お宅で購入したんだから助けてくれよ、ゴルァ~(`Д´) 』

って感じで着地地点が見えたのがジタバタし始めて6時間後でした。
超疲れたさ。。。。







『お客様、そうしましたら本体カバーを開けていただいて・・・』


待て待て、だから俺はネジ山ナメ太郎って言われる程不器用な訳で。
カバー?どうやって外すの??? 


『開けていただきましたらファンを外していただけますでしょう?』


マジで?  マジで???   それを俺にやらすの???


『マザーボードが見えますでしょう?』





お母さんの板?








57_1

こんなやりとりが6時間ですよ。
俺も大変だったがさぞかしサポートのお兄ちゃんはイライラしただろう。。。
でもそれが仕事だからネ。ハズレを引いたと思ってくれれば気も楽になろう。


これからのパソコンには治癒機能を求めます。
寝て起きたら治ってる、そんな感じが素敵note
もう3日分程の労力を費やしてクタクタな金曜日です。
よい週末を!







    

| | コメント (0)

2010年5月 6日 (木曜日)

Low Bite

SUSPENDコマツ氏から何やら郵送が・・・  何?





56_1
フリーマガジンの創刊号が入ってました。


フリー???  いやいやいや・・・内容濃いですよ! 
釣果・メソッド云々ばかりではなく釣りにまつわる雰囲気やルックスに
注目していくSUSPENDらしいマガジン。
また、環境についても熱い思いが綴られています。

Low Bite、今後も期待してます。
ってこのフリーマガジンは何処に置いてあるんでしょ?





シーバスももちろんやる彼、去年も何度かボートで遊ぶ予定だったが
その都度天候に泣かされてたので梅雨前のトップ縛り便の時にでも
一緒に釣り出来たらな~。。。

そんな木曜日です。







       

| | コメント (5)

2010年5月 5日 (水曜日)

55_2

55_1

55_3

ヒラスズキの準備してます。
3個フックばかりだからガマフックの在庫があっという間に切れた・・・
バスデイ酒井君からの激安フック屋情報が欲しい今日この頃ですsweat01



55_4
ソフト系って余り使わないんだけど試しに買ってみました。
穴に放り込むつもりです。どんな塩梅なんざんしょ?期待しています。
何にしろワームって保管がね。。。いつも悩みません?  どう収納しようかな。

最近、釣りネタばっかですな。
ちょっと飽きてきたかもw

さぁ連休明け、張り切っていきましょう!
そんな水曜日です。






     
 

| | コメント (0)

2010年5月 3日 (月曜日)

連チャン!!!  隣で。

Dr.K氏が予約していたアジロボートに急遽お邪魔してきました。

ホントは行くかどうか悩んだんです。
だって前日のアクアラインの渋滞具合が余りに強烈だったんだもん。
ネットで渋滞情報を見てたら午後2時にはアクアライン(東京向け)が真っ赤!!!
その渋滞は夜9時まで消えなかった。

ただ、午後1時半の時点ではまだ渋滞していなくてまったく赤くなかった。
なので釣りをメチャクチャ早上がりして1時半までにアクアライン走破すればイイ!
って安易な判断で勝負を掛けました。


って事で行ってきました@館山レンタルボート アジロボート



今日はですね・・・Dr.Kの日でした。

53_10

53_9

53_8

53_7
2kg近くあんじゃね???

53_5
1.5kg超えてんじゃね???


いや~~~参りました。1人で釣りまくってましたよsweat01
ジギングとかもあるじゃないですか、1人だけ入れ食いって。。。
もう何をやってもノリノリDAYdash

こちとら何をやっても駄目でしたwww



53_6
TIEMCO アオリーQゼット

Dr.Kがノット組み直してる時にやっと釣れただけですョ。。。
本来抱きたいDr.Kのエギが水中に無くて、
残念ながら俺のエギしか無かったから仕方なく抱いたみたいなsweat01



まぁ充分楽しかったので良しです。
前回同様、船中で大きいの捕れたんだから船頭としては大満足ですよ。
朝一入ったエリアは釣れたんだけどどうもエリア選択を間違ってる気がしたので
大きくエリアを変えたら連チャンしました。
あのまま朝一エリアに固執してたらこのアオリらは捕れなかった訳で。
エリアの見極めは重要なんすね。再確認しました。。。
レンタルボートはこれが面白いんです、全て自分の判断ですから。
自分で探す、シーバスでもアオリでも一番楽しい部分です。
誰に釣れるかは別問題ですからw

53_4

53_3
ホントは午後3時までレンタル出来るが予定通り、午前11時終了。 早っ!
速攻でかたずけして午後0時過ぎに館山道突入。





53_2
予定通り午後1時頃にアクアライン通過。渋滞無しnote
が、海ほたる駐車場渋滞は始まってました。これが渋滞が始まる兆しです。


53_11
午後2時過ぎには案の定、赤くなり始めてました。2時半には真っ赤。


うむ、全て読み通りじゃん!!!
烏賊が俺のエギを抱かなかった以外は。



これを書いてる午後7時半現在、白浜渡船午後便帰りのジョージ君に電話したら
これから館山道に乗るらしい。 
頑張ってくれdash




そんな月曜日です。








     

| | コメント (2)

2010年5月 1日 (土曜日)

投げ練習便

最近 『おりゃ~~~!』 って遠投ばかりだったので
前回釣行時の自分の穴撃ち精度の低さに涙が出たsweat01
なので1人で練習してきました。 



が、とりあえず釣ってからnote




51_9
穏やかな釣り日和。






沖バースの潮上側に入る。
魚探反応は20mに固まりが・・・深いのね。




ミノーからチェック。    ノーバイツ
バイブ。           ノーバイツ
テールスピン。       ノーバイツ
ジグ。


51_8
TIEMCO オーシャンドミネーター 60g

朝一からジグかよsweat01




でも・・・今日は1人だから時間掛けてこの深い反応のお魚たちを
強制的に浮かせてみようかと。最終的にTOPで出ればいいな~と。


51_10
ジグで数本捕って周りの魚のスイッチを入れる。




51_7
LUCKY CRAFT SHELL SPIN
キャストし着底させてから斜めに引いてきて徐々に上のレンジを意識させる。




51_3
LUCKY CRAFT SWiCH VARID 90HW  CVカスタムカラー
バイブで横の動きに変換。 
ここが一番時間を割きました。。。
5カウントくらいまでのレンジに上ずらせるまで30分くらい釣り続ける。





51_5
LUCKY CRAFT B'FREEZE100LB・ 78DIVE-S
やっとロングビルですがミノーまで辿り着きました あと一歩ですsweat01




51_4
78LB-EXS
もうちょい!




51_11
78S
ついにここまで来ましたよ。1人で興奮してましたw
さぁ、最後はサミー投入。






が・・・出ません。まったく出ません。





78Sを再度投入。
ガンガン喰う。 




何かが嫌で水面直下までしか追ってきてくれなかったんでしょうね。
残念ながらTOPには出てくれないという結末でした。
ちぇっ!




51_6
CVDproducts  BLUE BUSTER120F


51_2
TONELL-S  
かなり特殊な動きです。超イヤラシイっす!いけてます!

表層には出ないもののギリギリまでならアタックしてきました。

   

いや~面白かったです。
たった一箇所の小場所に1時間以上張り付きポイントを育てましたよ。
誰か乗ってたらさすがに飽きられただろうねsweat01
でも私的に充分やり切った感が・・・気分爽快でした。








後は穴場へ。


51_1
DCとAR、交互に練習してました。
やっぱりARのほうが気持ちいいんですが・・・

しかも既にさっきのポイントで燃え尽きたので飽きてきちゃった。
俺は今日何しに出撃したんだ???





フック無しプラグで再度ブレーキチェックして終了。
まだまだ練習は続く。。。





さすが連休、ボートたくさん浮いてました。
川崎エリアはかなりイイ感じ。
そんな土曜日でした。





       

| | コメント (4)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »