« 後ろ盾 | トップページ | 未病 »

2010年1月10日 (日曜日)

ロックフィッシュ便

土曜夜便。
友人にロックフィッシュのエリアを教えるべく私は操船しばりで4名で出航。
もちろん我慢出来ず、たまに振るわけだがsweat01


知っているであろう定番エリアは外さなくては行けない訳だから難しいw
真っ暗なマイナーポイントなんだが一級エリア ってトコを重点的に探る。
北風をブロックし尚且つ他船とバッティングしないトコ・・・そんな絞り込みです。
110_5
メバルは他の人達が専用タックルを準備してなかったらしく
ラインが太いが巻きスピードが合えば連発する感じだった。
やっぱ3ポンドくらいのラインと1g前後のジグヘッドで挑むのが理想かと。






カサゴは。。。相変わらずの絶好調。
いくらでも当たるし釣れる。

110_4

110_6

フロロ12ポンド タングステン10g
TIEMCO バックスライドバグ(Gulp素材)



めちゃくちゃ当たるが空振り多数。
どのアタリでフッキングするかを見極める事がキモで
待ってればいずれそのアタリが来る感じだった。
我慢出来ないとフッキングするアタリまで辿り着けないで空振り。
キモを掴んだらしく1投ごとにバカスカ釣ってる人も居ましたョ。。。
釣果に差が出るのがこの釣り。そこが燃えるから面白いdash




シーバスの様子も見たが反応が深いので即見切り。
110_2
たぶんデーゲームのジギングなら入れ食いだろう・・・な反応だった@東燃





最後にもう一箇所、カサゴを狙う。
こちらはさっきの入れ食いエリアと違い、ポロッと出るが良型。


110_7

110_8
BIG1 キタ!
久々にこんだけ良い型を見た。 クチでかっ!!!

フロロ12ポンド タングステン10g
TIEMCO バックスライドバグ(Gulp素材)





ここはさっきのエリアとはアタリが全然異なる。バイトが明らかに小さい。
やっぱり個体数の違いでバイトの出方って異なりますよね・・・
それが再確認出来た。
案内が主なので操船メインであんまりキャストしなかったが
今日のフッキングは全て良い所に掛っててご機嫌でしたnote 





110_9
カサゴ・テキサスリグ。
この釣りは夢中になり過ぎて時間が経つのが早い。あっという間に深夜3時w
冬が楽しくなるターゲットですね。しっかり防寒着を着こんで満喫しませう!
そんな土曜深夜便でした。






 
 

    

|

« 後ろ盾 | トップページ | 未病 »

4 ロックフィッシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 後ろ盾 | トップページ | 未病 »