« 防寒の季節 | トップページ | 拝啓 第一精工様 »

2009年12月 9日 (水曜日)

12_9_3
お気に入りのオシアジガ-NRがいつの間にか傷だらけ・・・



港で船から降りてとりあえずロッドをクーラー・パッカン等に立て掛ける様に
置いた時に地面に擦れて出来る傷。定番の傷の付き方ですよね。。。
船の真横に自分の車が無い以上、とりあえずとして必ず下船したすぐそばに
タックルを置かなくてはいけない訳です。
なので宿命の傷といったらそれはそうなんだが・・・なんだか可哀想じゃん。
誰でも道具に傷はつけたくないし安い物じゃない訳で。



って部分にビジネスチャンスは無いの?



ほら、ブリッジの製品で乗合船の空いたスペースとかに個人的に使用する
マジックテープで脱着出来るロッドホルダーあるでしょ?

12_9_4
これ、良いですよね。釣友のツルタさんが使ってますが優良グッズっす。
これみたいな感じでパッカンに簡単に付けられて竿を立てられるホルダー。



12_9_1
どうどう? 

でも・・・ステラだったら12000番、ダイワなら4500番くらいまでのを
3本くらい立てれるのって脱着式としては強度的に難しい気がするね・・・





ならば!!!

傷がつく部分は決まってる訳だからそのリール部分専用に
簡単に脱着出来る保護シートみたいなもんを貼る製品ってのは??

12_9_2

どうどう?


キモは・・・簡単・コンパクトな事。これに尽きます。
ちょっとだけの応急なんだから面倒だと製品コンセプトから外れるし。
こんな製品は無いの?

ゼナックのグリップラバーみたいにまた あるよ! って指摘されそうsweat01
つ~か、あるんなら是非教えてくらはい。。。
やっぱ雑誌とか読まないとそういう製品に疎くなるのかな・・・
そんな水曜日です。








   

|

« 防寒の季節 | トップページ | 拝啓 第一精工様 »

9 釣り道具」カテゴリの記事

コメント

キズは、増えたほうがかっこいいですす。
それより、永く使ったほうががかっこいいです。
貧乏人の意見でした。

投稿: gennkaku~fuku | 2009年12月10日 (木曜日) 00時27分

自分も傷は悩んでました。

バッカンの横にロッドを刺せる試作をやってみましたが中々良い物は作れなかったですdown

あきらめようとしたら第一精工が作ってくれました(笑)
『タックルキャリアー3518』

でもバッカンとは別になった方が便利なので船で固定出来て
陸ではロッドスタンドになるような物を思考中ですsmilescissors

投稿: kiku | 2009年12月10日 (木曜日) 09時26分

バイクのタンクの傷の保護フィルムじゃだめっすか?
透明で目立たないっす。
小型ボート艤装用品にも使えそうなのありんすよ。

投稿: umco | 2009年12月10日 (木曜日) 18時34分

fukuちゃん>
ご無沙汰してます!

傷、たしかに貫録出るし味があるから良いですよねnote
ただベイトだとパーミングする時にゴツゴツと掌に干渉するから
深い傷はちと勘弁っす。
永く使う為にも菊ちゃんに期待しましょうw

投稿: sawa | 2009年12月10日 (木曜日) 23時09分

kikuちゃん>

バッカンとは別・・・そう!そこ大事だよね( ̄ヘ ̄)

無い物は作る。毎度の事だがその菊ちゃんの姿勢が素敵です。
期待してまっせ~~ マジで。

投稿: sawa | 2009年12月10日 (木曜日) 23時16分

umcoさん>

ググりましたがプロテクションフィルムってヤツですかね?
薄くて綺麗に貼れるならコレ良いっすね!
逆に厚くして何度も貼り直せるってのも方法としてはアリっすね・・・

保護する方法って色々あるんですね~ 大変為になりますnote

投稿: sawa | 2009年12月10日 (木曜日) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 防寒の季節 | トップページ | 拝啓 第一精工様 »