« 熱しやすく醒めやすい | トップページ | 消す! »

2009年11月19日 (木曜日)

ロッド復活計画 1

久々の改造計画シリーズです。
というよりカスタムロッドが折れたから復活させるだけですが。





11_19_1
とりあえずはウエダCPS75EXTiをオークションで落札。
非常にもったいないですが一投もすることなく丸裸です・・・
欲しいのはブランクですから。



11_19_4

11_19_3
折れたのは2ピースのブランク部分なので今回はグリップ部分は必要ない。
前回のカスタムグリップをそのまま使用します。





11_19_2
ロゴマークも前回作ったデータを流用だしブランク色・ガイド巻き糸も前回同様。
だから特に私の出番はありません。お抱えビルダ-様に預けて待つだけです。
来月中旬までには仕上る予定・・・楽しみです。





この竿、ぶっ飛びます。
正直、ボート専用ロッド同士の飛距離勝負なら負ける気がしないです。
CPSですからもちろん掛けてからも楽しいしランカーも楽々です。

7.5ftだと車でもギリギリだしボート上で取り回しの問題等があるので慣れは必要。
だがその煩わしさをも払拭する程の飛距離はやはり魅力。
シャローフラットの大遠投や鳥山撃ちでの大遠投、ボートに乗っている以上は
エンジン・エレキ・魚探周波等のプレッシャーが魚に掛かるのはしょうがない事。
そういった意味でも飛距離が武器なのは間違いないと思ってます。
ボート上で同船者同士の争いもあるしねsweat01
人より1mでも遠くに投げたらそれだけチャンスは増えるし。

っていう釣りを つまらない と言ってる人もいます。
ストラクチャーゲーム全般の今ではたしかにゲーム性が薄いって思われるのも
何となく判る・・・が、この釣りにも面白い要素はたくさんあるんです。
与えられた目の前にあるフィールドを100%利用して如何に楽しめるか。
釣果主義もいいですが自然相手にジタバタするのも楽しいですヨnote




穴撃ち・ストラクチャゲーム等の東京湾を代表するスタイルに対する専用ロッドは
どんどん進化していってるし、ルアーもどんどん進化していってるのに
そのルアーの遠投性能を引き出せる遠投に特化したボートロッドは
まだまだ少ないと思うんです。需要がないだけかw

でも・・・エリアや釣り方等がこれからもどんどん開拓されていって、
いずれこの長さはボートでもスタンダードになると思う。  
が、乗合やチャーターでは長さ縛りがあると思われるので要確認です。






多摩川河口LOVE   やっぱ地元が一番ですnote
そこで遠投する為にわざわざカスタムした竿ですから!
そんな木曜日です。







  

|

« 熱しやすく醒めやすい | トップページ | 消す! »

9 釣り道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 熱しやすく醒めやすい | トップページ | 消す! »