« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月30日 (月曜日)

テスト

1130_4


1130_1


1130_5


1130_6


1130_2





       

| | コメント (0)

2009年11月29日 (日曜日)

ロックフィッシュ 今季初便

11_29_3

11_29_4

11_29_7_2
ベイト6ft MLクラス
アンタレスAR
フロロ12ポンド
タングステン14g
TIEMCO バックスライドバグ




強風なんで2時間ほどで終了。
もうちょっと冬になってくれないと風向きが一定になってくれないので
根魚エリアに行き辛い・・・
面白いもんで北風に強いエリアにそういう一級ポイントはある。 


メバルも29cmってのが釣れてたです。大きいよね。。。
が、やっぱテキサスリグでしょw



11_29_5
楽しい季節の始まりです。




 

   

| | コメント (0)

2009年11月28日 (土曜日)

見頃です!

11_27_3_2

11_27_11_2
外苑並木道
やっとこ上も下もまっ黄っ黄になり今週末なんかはまさに見頃かと。
大混雑すんだろな・・・
カメラ好き曰く、朝7時までが一番のシャッターチャンスなんだとさ。
朝日の角度が宜しいんだとか。



11_27_5_2
表参道のイルミネーションも12/1に向けて準備万端みたい。
相当数のLEDが並木全てに巻いてあるので凄い事になるだろう。。。


11_27_4_2
楽しみです。




んでもって夜は韓国鍋が食べたくなったので蒲田の韓国家庭料理 五六島へ。
で、韓国鍋知らないので店員さん捕まえて・・・
『 鍋のシメに韓国海苔まぶして食べる汁ッケが少ないオジヤあるでしょ?
  あれが食べたいんだけど何鍋がイイの? 』


11_27_7_2
お薦めのホルモン鍋が出てきました。美味っ! 


で・・・
11_27_6_2
そう!コレコレ!!!   超うまっnote


11_27_10_2
ジョージ君とバスメ店長

11_27_8_2



23時にシメのアイスを食べ…た後に原さん合流



11_27_9_2 カムジャタン

11_27_12_2
鍋2発目w 
午前1時半まで楽しい宴は続くのであった。
いや~~~韓国料理、美味しいねnote 






11_27_1_2

外苑だけではなく都心はホントに気持ち良い季節です。
明日午前中なんか天気も良いし都心を散歩なんかいかがですか?


俺?

そんなトコ行く訳ないじゃん、
時間がもったいねえよ。ぷぷぷっ!
ロマンチックよりネザカナチック。
そんな金曜日です。よい週末を!



  


  

    

| | コメント (3)

2009年11月26日 (木曜日)

よ~ぐると









11_26_2
今夜は忘年会2発目でした。
鍋で火照ったので帰りにアイス買って今食ってますnote
大好物のラムレーズンが無かったのが無念だがコレ、美味しい!

まだまだ忘年会は続く・・・






アイスのついでなんで・・・
現在売られてるヨーグルトの破壊力って知ってます?
お腹の具合の話なんで“破壊力”と表現させていただきますsweat01



11_12_4_2
私も『腸を綺麗に・・・』ってノリで1ヵ月前くらいから
昼食後に摂るようにしたんです。
ただ、ご存知の通りヨーグルトには相性ってのがあるんです。
食べると1日中、お腹が緩くなるモノも多々あります。個人差がありますがネ。
パッケージの裏面にも注意書きとしてそれは書いてあります。牛乳と同様です。
なので忙しい日や移動が多い日、海上に1日居る時みたいに
『お腹が緩くなれない日』にはどれを食べるか気をつかわなくてはいけません。
なので最近まで自分にはどれが破壊力満点なのかを食べ比べをしてました。

基本的に食べる日は仕事が穏やかな日でなおかつ1日中デスクワークな日。
ビンゴ!!!だった時でも冷や汗かかなくてもすむ状況の時だけです。
これは自ら地雷を踏まないようにする為には大切な工程で
一度は通らないと行けない道なんですw



11_12_3

11_12_2

11_12_1

ま~~多種多様だし効果も千差万別。
どんどん進化してて腸内洗浄的なストレートな売り文句の商品もあるんです。

これが最強!って薦められたダ●●は自分は全然平気だった。
私にとって最強なのは・・・L●●1。 あれのプレーン。
あれは正直もう食べたくないw だってスゲェんだもん。



もはやヨーグルトはデザートやオヤツでは無いのである。
そんな木曜日です。






   

| | コメント (2)

2009年11月25日 (水曜日)

隠す!

消す!の次は  隠す!

今日は魚持ちの画像についてのお話なんぞを。
って私も人に教わった技なんですがね。




自分の釣ったお魚をいかに大きく見せるか。
私みたいなブロガ-でなくとも釣り師なら誰でも考える事かと。
ではどうすればいいか? 
簡単な方法は・・・大きさを比較(想像・連想)させる物をなるべく見せない事。
そうすれば比較する物が無いのでグッと前に出してしまえば大きく見える。

大きさを比較できる“一緒に写ってしまう物”の代表に手やグリップがある。
いくら魚を前に出しても手や指やグリップが画像に写ってる以上、
おおよその大きさが判ってしまう。“バレてしまう”とも言うsweat01
魚がでかく見えるけど指もでかいね~~~ってヤツ。




ならどうすれば???
当たり前の答えですが・・・隠す。



10_4_12_2
大きいほうの真鯛

10_7_4_2
小さいほうの真鯛

グリップで魚の口(横)を挟み、魚を前に出し魚体でグリップを隠す。
これで大きさを比較する物が見えないから大きく見える。
ルアーをクチに掛けたままで撮るのは臨場感を生かす為でこれは好みです。
比較という意味では無いほうがいいです。








   
これは上記の鯛を2枚持ちした画像です。
10_7_3
実際はこんなもんですw
上記の技を使わないで何も意識せずに普通に撮ると迫力に欠けるでしょ?
特に小さいほうの鯛の見え方は一目瞭然かと。


10_7_1

10_7_2

50upの同じアイナメです。判りやすい比較画像でしょ?




大きい魚はどう撮っても大きく見えるからいいんですが、
この一枚は!って時は撮り方を一工夫させるだけで印象を変える事も出来る。
・・・って既にこの撮り方してる方はたくさんいらっしゃるので
営業妨害とか言われそうですがsweat01  ごめんなさいネ。。。



大きいのを釣るのも釣り人のテクニックだが、
大きく見せるのも釣り人のテクニック。
セコイデスカソウデスカ。 

『 あのブログ、過大に大きく魚を見せてるんですけど!』 

ってJAROに電話しないでね。 
そんな水曜日です。










     

| | コメント (0)

2009年11月23日 (月曜日)

根魚備品補充

って事でロックフィッシュ用の備品を補充。




11_23_1
タングステンシンカーにフックにワーム。
これだけあればイイかな?と思ったがまだまだボックスがスカスカ・・・
常に満タンじゃないと満足しない性格なので


追加補充!




11_23_4
タングステンは2個入りより大入りのほうがお得なんだとさ。知らなかった。
東京湾でメインの10g 14gをメインに大量補充。


11_23_5
カサゴならこれだけでいい。バックスライドバグ
お店の棚にあったのをごっそり全て大人買い。

11_23_9
GULP 計31袋  




11_23_3
このシンカーBOXの中身、イイお値段します・・・


11_23_2
フックも1、1/0を大量補充。



11_23_8
準備万端!



11_23_7
後は・・・珍しく自分でリールメンテ。 ハンドルノブが汚れてて重いんス。



11_23_6
良い回転になりましたnote




バタバタと忙しかった連休も全ての予定を終え、自宅でマッタリと釣具いじり。
最高の時間でしょ。。。







  

| | コメント (2)

アオリ&ロック

秋アオリ第二弾@岩井海岸 長五郎丸
シーバス大会等ですっかりタイミングを逸してしまった秋アオリ。
久々にDr.k親子と行ってきました。




11_20_21
さすがパパnote



11_20_16_2
Jrも25cmの巨大な白ギスで対抗。 
釣り師のDNAはしっかり遺伝してるようでdash




11_20_18

11_20_15

11_2020_2

11_20_14

11_20_19
TIEMCO アオリーQゼット3.5号





なんか釣ってもモンゴばっかりなので・・・
前々から目論んでたテキサスリグでのロックフィッシュ調査を。




11_20_12
岩井にはこういう人口漁礁が数か所に


11_20_11

11_20_22
自然のままの海岸線というロックフィッシュには恵まれたエリア。
ターゲットのアイナメが居ると思うんだけど・・・と前々から調べてみたかったんす。

バイトの数は凄いです、半端なく当たる。
がフックアップまでは至らない。。。
岩イソではベラ系が釣れまくってるのでたぶん同じベラがつついてるんだろう。



11_20_10
岩イソでメバルがたま~~に釣れてるがカサゴやアイナメといった
肝心のテキサスリグで釣れるターゲットでは無い。

けっこう時間を割いて撃ってみたがそれらしいバイトは無かったです。
居ないのか!?一回目の根魚調査は散々だった。
数・サイズともに納得できるエリアじゃないとこんな遠くまで来る意味無いしね。
現時点では横浜のほうが余程釣れる。
もう一度チャレンジしてみようと思う。が、このエリアでは可能性は薄そう。。。




11_20_17
Jrの竿は終始曲がってました。将来有望ですnote
ヘタレな船長は君の笑顔に励まされたサ・・・


アオリは他の方々は釣れてたみたい。
当日は私達のエリアの逆側が良かったらしい。
アオリで釣り負ける時はいつもこのパターンですw  
残念ながら向こう岸エリアは私の選択筋にないし。





11_20_23

まぁ楽しかったので良し。

アオリに行ってロックフィッシュ魂に火が灯ってしまった今日この頃。
そろそろ根魚便始動するつもりなんだがこのままでは秋アオリが締められない。
平日に時間作ってアオリリベンジに行く予定。誰が付き合ってくれい!
そんな週末でした。





   

| | コメント (0)

2009年11月20日 (金曜日)

消す!

11_20_1
今朝も外苑並木路の黄色絨毯ちぇっく。


11_20_2
ハイシーズンになるとこのようにカメラ撮影で賑わう。


11_20_7
今日は特に撮影してる人が多かった。
なのでこういう風に手前に撮影してる人達がフレームインしてしまう。。。
この人達が退くのを待つ???
いやいや、我らPhotoshop使いは『後で消す!』




11_20_8_4 
適当な荒作業だが言われなきゃ気付かないでしょ?
この程度なら3分で出来る訳で。
ちなみに・・・画面センター奥の人だかりは女性雑誌の撮影。
今時期はドラマ・媒体等、何らかの撮影班がいますネ。
モデルさんの後ろで得意のジャックナイフしようかと何度思った事か・・・


11_20_3

やはり見頃にはまだ早い。
上の枝は黄色が多めなんだけど・・・まだ落ち葉が全然少ない。
並木路は上も下も黄色になってコンプリートですからdash
3連休でも良いですがやっぱ来週末以降が見頃でしょう。






さて・・・
連休ですよ! 皆さんはどこ行くんですか?
釣り?温泉?紅葉?インフル隔離?
残念ながら微妙~~~な天気予報ですね。

私は明日、久々のアオリです。
11_20_9
先週末もアオリ予定だったんだけど強風で中止だったんです。
3ヵ月も前に予約してたのに中止は凹む・・・が明日は出れそう。
でも西風予報なんだよね。南房総で西風は宜しくないです。
6時で8℃ 12時で16℃ この気温差は間違いなく風吹くわな。 
過度な期待せずに久々のアオリを堪能してきま~す。

では良い連休を!






    

| | コメント (0)

2009年11月19日 (木曜日)

ロッド復活計画 1

久々の改造計画シリーズです。
というよりカスタムロッドが折れたから復活させるだけですが。





11_19_1
とりあえずはウエダCPS75EXTiをオークションで落札。
非常にもったいないですが一投もすることなく丸裸です・・・
欲しいのはブランクですから。



11_19_4

11_19_3
折れたのは2ピースのブランク部分なので今回はグリップ部分は必要ない。
前回のカスタムグリップをそのまま使用します。





11_19_2
ロゴマークも前回作ったデータを流用だしブランク色・ガイド巻き糸も前回同様。
だから特に私の出番はありません。お抱えビルダ-様に預けて待つだけです。
来月中旬までには仕上る予定・・・楽しみです。





この竿、ぶっ飛びます。
正直、ボート専用ロッド同士の飛距離勝負なら負ける気がしないです。
CPSですからもちろん掛けてからも楽しいしランカーも楽々です。

7.5ftだと車でもギリギリだしボート上で取り回しの問題等があるので慣れは必要。
だがその煩わしさをも払拭する程の飛距離はやはり魅力。
シャローフラットの大遠投や鳥山撃ちでの大遠投、ボートに乗っている以上は
エンジン・エレキ・魚探周波等のプレッシャーが魚に掛かるのはしょうがない事。
そういった意味でも飛距離が武器なのは間違いないと思ってます。
ボート上で同船者同士の争いもあるしねsweat01
人より1mでも遠くに投げたらそれだけチャンスは増えるし。

っていう釣りを つまらない と言ってる人もいます。
ストラクチャーゲーム全般の今ではたしかにゲーム性が薄いって思われるのも
何となく判る・・・が、この釣りにも面白い要素はたくさんあるんです。
与えられた目の前にあるフィールドを100%利用して如何に楽しめるか。
釣果主義もいいですが自然相手にジタバタするのも楽しいですヨnote




穴撃ち・ストラクチャゲーム等の東京湾を代表するスタイルに対する専用ロッドは
どんどん進化していってるし、ルアーもどんどん進化していってるのに
そのルアーの遠投性能を引き出せる遠投に特化したボートロッドは
まだまだ少ないと思うんです。需要がないだけかw

でも・・・エリアや釣り方等がこれからもどんどん開拓されていって、
いずれこの長さはボートでもスタンダードになると思う。  
が、乗合やチャーターでは長さ縛りがあると思われるので要確認です。






多摩川河口LOVE   やっぱ地元が一番ですnote
そこで遠投する為にわざわざカスタムした竿ですから!
そんな木曜日です。







  

| | コメント (0)

2009年11月18日 (水曜日)

熱しやすく醒めやすい

11_18_1
ラーメン屋さんの外壁に置いてあるオブジェ。

覆麺て名前のラーメン屋さん。ヒネリ無し。
当然の如く、店員二人は覆面です。白い覆面と黒い覆面が居ます。
毎日のように店の前を通るが食べた事は無いっす。お客さん並んでます。
詳しくは知らないが元レスラーさんとかそういうのなのかな!?
 

でね。。。
毎日のように店の前を通るって事はお店の休憩時間の時にも通ったりするんです。
そういうタイミングの時って店の横に置いてある一斗缶に座って
背中丸めてタバコ吸ってるんです。覆面したまま。

しょっちゅう見る俺ですらビックリする時があるんだから
知らない人はマジでビックリしてるからw
でも目が合うと視線逸らす覆面の店員さん。








さて!!!
なんでも興味を持ってしまう私。。。
週末に興味をもったデジイチの現状ってのを観察しにさっそく有楽町へ。

11_18_2



安易に足を踏み込んじゃいけないよ!


ってオーラがこの一角にはありますな。
たしかに単純な世界ではないのは重々承知。
思ってたよりは高くないのもあるのね・・・




でもどうせあれでしょ?
基本的に高い物が良い物!って世界でしょ?
初めてタックル揃えるならバイオマスターかツインパも良いが
後々考えて後悔しないように最初からステラ!
って丸め込まれて思ってたよりも全然高い出費になるのと同じでしょ?
後からカスタムハンドル買ったりカスタムスプール買ったりするのと同じように
レンズ買ったりするんでしょ?


11_18_3
今もパンフ見てます。

いつもならこの段階から購入意欲が一気に加速していって週末に購入!
って感じだが今は意外に冷静。。。つ~か醒めてきたsweat01
余りに奥が深い世界だからね、よ~く考えてみます。

そんな水曜日です。







   

| | コメント (2)

2009年11月16日 (月曜日)

行きも帰りも

11_16_1

11_16_6
外苑並木路
まっ黄色のイチョウにはまだ早いです。あと2週間くらいかと・・・



 
11_16_3

11_16_4

11_16_5


11_16_7
ミッドタウンは先週末に点灯。相変わらず綺麗です。。。
ここは例の『裸だったら何が悪い!』で有名になった公園だけに
早くイメージアップしないとねw 

残されたライトアップは大本命の表参道(12/1)だけでしょうか。
行きも帰りも楽しい今日この頃です。




・・・なんか俺ってイルミネーションマニアみたいに思われてます?
今もCLEVER吉田氏と電話してたら〝時之栖って知ってる?〟って言われた。
そういうマニアに思われてるんだろうかwww


時之栖、もちろん知ってるし去年も行ったよ。 マニアじゃん! 
違うんだよ、ブログネタがもう無いんだよsweat01  
今の時期のイルミネーションは格好のネタなんです。。。むははっ!







箱根に食い付いた人が数名。
そう、芦ノ湖スカイラインと箱根スカイラインでゴッチャになるんでしょ?
俺もそうです。さらに時間外でも走れたり走れなかったりするから余計ね・・・。
伊豆スカイラインもたしかそうだよね。
営業時間がある有料道路の仕組みが未だに理解出来てませんsweat01

たしか・・・
芦ノ湖スカイラインの営業時間は午後7時まで。時間外はゲート閉めるから
午後7時以降の通行は無理なはず。
箱根スカイラインは通行する時にゲートのおっちゃんに聞いたら
『ここは18時まで』って言われた気がするんだが正解なのかは知らんです。
でも箱根スカイラインの場合は営業時間外はお金取られないだけで
普通に通行出来るんじゃなかったっけ??? ゲートは空いてるはず・・・

営業時間は季節毎に変わるみたいだから調べていってください。
何度も走ったがそこら辺の記憶が曖昧w
困ったらそこら辺にタムロしてる走り屋君らに聞けば良い!詳しいぞ。


長尾峠(401号線)は対向車とすり抜けするだけで一杯一杯な狭い道だが
道幅が狭い分、道に覆い重なる紅葉のトンネルが非常~~に綺麗です。
そして急に視界が拡がって
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!って感動はあの道ならでは。
彫刻の森方面へ行く138号線より2000倍楽しいです。渋滞は皆無。
この道、夜は動物の往来率が高いのでゆっくりと走ってください。
しかもちょっとでも雪降ると通行止めですの要注意です。




箱根って夜はかなり早い時間から街が静まり返るんで
食べるトコは現地行ってから適当に探そう!なんて思わないほうがいいですよ。
ホテルや旅館で夕食とる人は何の心配もないですが
そういうトコで食べる夕食を嫌う人や日帰りの人も多い訳で。。。
そうなると事前に調べていくのが得策。

性格上、現地であ~でもないこ~でもないってのがイラッとするんですw
かといってキチッと計画通り!ってのも気持ち悪く、更にイラッとする。
ある程度は調べておいて道標程度に頭に入れておく。この絶妙なユルさが好き。
基本的に調べるの大好きですから!
私にとっては釣り前夜の準備と同じワクワク感なんス。


そうやって調べたトコは全てナビに登録されて今や凄い数に・・・
東京湾でも真鯛・アイナメ・スミイカなどのピンの釣りではGPSマーキングが
当たり前だが、その数に負けないくらいの温泉・食事処登録数ですよdash
もちろん全部制覇した訳では無く、いつか制覇する為の準備です。
いずれ何かの機会にでも・・・・ってタイミングを待ってるんです。

京都なんて行く予定すら無いのに〝湯豆腐 嵯峨野〟とか登録してあるからsweat01 
登録して行った気分になってるだけです、えぇえぇ。
そんな月曜日です。





  

   

| | コメント (2)

2009年11月15日 (日曜日)

東京から2時間の雲海

気圧の谷がちょうど抜けた土曜午後4時  海老名サービスエリア下り。

11_15_10
この雲の感じ!!!  これは期待出来るupupup





急げdash
と、御殿場から138号線・401号線・長尾峠を抜け芦ノ湖スカイライン。







厚い雲の中を上へ上へと峠道を走る。
そして雲を抜けたら急に明るくなった。
そこは雲海の上。 






11_15_18

海老名サービスエリアで〝たぶんこんな雲なんだろうな~〟と期待していたが
予想してたより遥かに素晴らしい富士の夕景。。。





もっと上じゃ!!!











11_15_19


11_15_4 
三国峠パーキング

何十回もこの道からこの景色を見たがここまで綺麗な雲海は稀。
夕刻だった事も加味されてホントに神々しい光景でした。
これを肉眼で見れたんだからどれほど興奮した事か・・・
東京から2時間で見れる景色では無い。

   




11_15_20


11_15_17_2
数分でグラデーションの色が変わるので見ていて飽きなかったです。






11_15_3
ここぞとばかりに楽しそうに撮りまくってます・・・
この時こそデジイチが欲しいと思った瞬間は無いねdown 
私のデジカメでは限界がある。




11_15_21
沼津の街灯り



強風後だったのでめちゃくちゃクリアな夜空だった。
流れ星も数回見れた。
これが18日のしし座流星群の日だったら最高だったね・・・






洋食レストラン ROI

11_15_12

11_15_8
足柄牛 ビーフシチュー 4700円   
とろける程に煮込んだ足柄牛・・・
ちょっと苦味があるデミも私好みの味、美味しゅうございました。


11_15_9
ミートパイのコース 3000円  
ひと口貰ったがこれも美味しかった。








11_15_13

風呂も良かった。


今回はタイミングが良かった。
いいモノを見せてもらったです。 いや~~~ホントに素晴らしかった!
紅葉も見頃だし空気が澄んでるし・・・最高の季節ですネ。
そんな週末でした。






   

| | コメント (2)

2009年11月12日 (木曜日)

迫りくる年末

LEXUS LFA Acrylic Model


11_12_8

11_12_7

11_12_6

LEXUS青山に置いてあるアクリルの1/1オブジェ。
これ、スゲェですわ!!!  一見の価値ありです。

 

11_12_10 東京タワー&ツリー

11_12_9  六本木ヒルズ

11_12_12 恵比寿

11_12_13 恵比寿ガーデン

後は・・・ミッドタウンとサカスと表参道ってとこですか。
年末に向けてどんどん加速してきますね。。。

今年の年末は28日(月)まで出社して29日(火)から休み、
5日(火)から仕事始めって感じでしょうか。
そろそろアスクルで会社用の来年のカレンダー買わんといかんね。
昔はたくさん貰えたんだけど・・・このご時世ですから。


また忙しい日々が続いてます、ありがたやありがたや。
そんな木曜日です。

 






  

 

| | コメント (4)

2009年11月11日 (水曜日)

おね~ちゃんと闘ってみる

久々の闘ってみるシリーズです。





前にも書いたが・・・携帯のカメラ機能が急に壊れたんです。
接写ってあるでしょ?マクロ設定ってやつ。

10_31_10_2
いわゆるこういう画像。この接写をマクロ設定ってので撮ってるんです。
それが壊れたんスよ。接写してもフォーカスが動く事無くボケボケ・・・


で・・・
“修理して頂戴!ついでに有償でいいので外側も綺麗にして!”
っていうのが1回目の修理依頼。
が、ここで担当してくれたおね~ちゃんはあまりカメラ機能に詳しくない感じ。
ちゃんとa●ショップのカウンターでマクロ設定で撮って
“ねっ?ボケてるでしょ?”と実演しても “はぁ・・・”と来たもんだ。
伝わってるかがちょっと不安。。。






4日後、直ったとの連絡でa●ショップへ。
カメラ修理云々より外側が新品になってて感動。気分は機種変更note


が・・・
肝心なマクロ設定の接写が直ってない。
“直ってないじゃん!”と軽く拗ねてみる。
しかし今回担当してくれたおね~ちゃんは非常に携帯機能に詳しく
自分で色々設定とかをいじって実際に接写で撮って
“これはおかしいですね・・・たしかに直ってません”と納得してくれた。
理解してくれたので一安心。そうこなくちゃ!
まぁこのオネ~チャンが修理する訳じゃないからアレなんだが・・・
依頼内容がちゃんと末端まで伝わるかどうかはオネ~チャン次第な訳ですから。




そしてさらに3日後、直ったとの事でa●ショップへ。
外側が新品になってる感動はもう無いdown さっそくマクロ設定で接写してみる。

ボケボケ。さすがにブチ切れそうになる。 が、おね~ちゃん相手なので我慢して
“ぜんぜん直ってないよ。いい加減にしてね”と軽く怒ってみる。
ん?今回担当してくれたおね~ちゃん、また違う人じゃん・・・
このショップ、その壁に仕切られた向こう側に何人要るんだとちょっと怖くなる。
そしてまたしてもカメラ機能に詳しくない感じの担当。 不安・・・

やはり判ってないみたいでその場で自社の修理担当かなんかに電話して
俺が目の前にいるのに設定の仕方とか色々聞いてるし。。。
そして電話しながら私に 
“お客様、マクロ設定時にEZボタンを押してAF機能を起動させて撮ってみて
いただけますでしょうか?”


ポチッとな。

ボケボケ。画面をおね~ちゃんに見せる。
おね~ちゃんは電話してる相手に“駄目です変わりません、ぼけてます”



さらに
“お客様、10cm離して撮ってみていただけますでしょうか?”

ポチッとな。

ボケボケ。画面をおね~ちゃんに見せる。
おね~ちゃんは電話してる相手に“駄目です変わりません、ぼけてます”




この時点でイライラが沸点に近づいてる。
が、そんな俺にはまったく気がつかないおね~ちゃん。
ついでに言うと余計にハラ立つのがその押し問答を隣のカウンター席で
“今回は私の担当じゃないし!”って感じで聞き耳だけはしっかり立ててる
2回目に担当した機能に詳しいおね~ちゃん。
そのスマシ顔が妙にイラッと来た。
なんだ、このショップのシステムは・・・なんで毎回説明させるんだよ。
あなた達もアレか?例の〝ゆとり教育〟の賜物か?








11_11_2_2
11_1_2
どんどん溜まる修理報告書・・・





んんんんんんっ????


11_11_4_3 
不具合深刻???

この期に及んでこの俺に誤植文章を手渡したな?
これは一番やっちゃいけないだろ。  申告じゃボケ!







そして本日。直ったとの事でa●ショップへ。4回目だよ4回目。
お店に入ると・・・さすがに俺を警戒してるのが判ったw
俺が名前も修理依頼書も見せる前からおね~ちゃんが俺の携帯持って
カウンターに着く。〝どうぞお掛け下さい〟
そして俺の携帯をいじり始め、カメラモード・接写モードにわざわざしてくれて
俺がシャッター押すだけの状態までしてくれて
“よろしくおねがいします”と手渡された。 
どうやら自信があるらしいw



ポチッとな。






直ってますsign01  直ってますよ、おね~ちゃんsign03

  

 





  
    
11_11_3_2
くだらない事なのになんか感動すら憶えたですよ。。。
でもなんでこんな単純な事が伝わらないんだろうか?
a●ショップの伝達能力を問いたいです。




さすがにもうあの支店には行けなくなっちゃったな・・・ちぇっ!
そんな水曜日です。







    

| | コメント (4)

2009年11月 9日 (月曜日)

感想と反省

今日電話した人のほとんどが開墾一番

何だよ負けやがって。         とか
2位? 1位以下は何位も同じ。   とか
ただの噛ませ犬じゃね~かよ。    とか
ちっ・・・。                 とか

ホントに思いやりのある温かいお言葉の数々を頂きました。
お前等の事はインプットしたから。
家から自転車乗ってコンビニ行く時はせいぜい気を付けな、
最近マイブームのウルトラジャックナイフを味わせてやる。







さて!!!
3日間連続釣行の週末を振り返ってみます。

まずは前日木曜日に急に決まったランカー便。
あいかわらずメインのベイトはコノシロらしい。
釣れたランカーが30cmくらいのをオェッって吐くらしいから間違いない。

11_9_1
ルアーにもがんがん引っ掛かる数が泳いでます。
さすがにマッチ・ザ・ベイトは難しいので色々試行錯誤する訳です。
その日に釣ったのは定番のタイドミノー175魚皮張り仕様にガマカツMHの4番
この釣りで大事なのは飛距離。この辺はまた後日。。。




そしてTSC-R。詳しくは前日の記事をお読みください。
・・・今回は難しかったです。
やっぱ例年より早く南下が始まってるのが原因なんだろうか・・・
荒川・多摩川・鶴見川、各河川の河口に魚が集結する期間が
いつもの年より短かった気がする。
特に多摩川は空港拡張工事であんなに素晴らしい魚の隠れ家が出来たので
アッチの方に入ってたりすんのかな?
もしくは潮の流れが変わって河口のシャローはスルーとか? ベイトが少ないし。

うまくプラで探りきれなかったのが敗因です。

見つけたところでチャンプ保さんのスコアには届かなかっただろう・・・
それだけチャンプのパターンは強力だった。完敗です。




で、私は鶴見川で台船でタコ粘りしてた訳ですが・・・
台船のすぐ近くに釣友でもあるCLEVER吉田氏の乗るシークロ艇が釣りしてたから
釣れた時に大声で“でけぇ~~~~!やった!!!”って
プレッシャー掛けようかと思ったが釣友なんで止めたw 
違う参加艇なら間違い無く叫んでたね。
だって以前の大会中にすぐ横に浮いてたICFC遠藤CAPにその作戦をやられ、
まんまと罠にハマりけっこう動揺したので誰かにしたかったんだもんsweat01

チャンプ保さんにも動揺作戦はしといたんですよ、
当日のスタート前に桟橋で保さんと話してる時に
SSZ-75のロングロッド&LATESの組み合わせをチラつかせて
“このSETで河口行って大きいの3本釣っちゃうよ!”と
軽く動揺させてみようと試みたんだが・・・今考えてみたらですよ、
MEGABASSの人にMEGABASS商品チラつかせてどうすんだって事ですよ。

まぁどんな結果だったにせよ年間4戦、楽しかったです。




今年もあとわずかなのでボートシーバスは1~2回ってトコでしょう。
なので今年のボートシーバスを総括する意味で3連続釣行してみました。

そんな月曜日です。







  

| | コメント (0)

2009年11月 8日 (日曜日)

TSC-R 最終戦当日

鉄腕DASH見ながら書いてますが・・・
なんか今、DASH海岸でREAL森田さんと愛艇トライトンが映ってたねdash






さて!!!
東京湾ボートシーバス大会
TokyoBay SEABASS CHALLENGE-Revolution
大会当日です。

前日プラクティスの様子はコチラ。




年間タイトルのおさらいをしておくと・・・
現段階でMEGABASS XOR保田さんと年間タイトル争いが同ポイント。
最終戦で上に居たほうがアングラー・オブ・ザ・イヤーという図式です。
正直な話、1・2位以降は点数がけっこう離れてるので最終戦は
誰が勝とうがお立ち台だろうが私にはどうでもよくて保田さんとの順位を競うだけ。
そんなガチンコ勝負でした。

ここ数年、ずっと年間チャンプを保持してる保田さん。
今年も全戦で5位までに入ってて崩れる気配無し・・・
って事は最終戦でも外す訳がない。 
が、私も11月は嫌いじゃないです。むしろ好きなほう。負けませんぜ!


11_8_17
毎年そうだが・・・忙しいこの時期は参加されてる人が少ない。
今回も24名、ちょっと寂しい人数です。

8時スタート
6番スタートの私はプラの最後で拾ったナイスキーパーをまず捕りに鶴見川へ。
河口にモヤッてある台船の陰に隠れたシーバスをBait Breath湾ベイトの
魚皮張り仕様&COREMANブースターシステムの完全武装で
60cmくらいと50後半の2本ゲット。 
嬉しい事に何度流し直しても台船の魚は高反応でワラワラと出てくる。
スレてきたらオンスタックルのワインドでフォロー。更に狂うシーバス。
2時間ほどで詳しく測ってないが175cmくらいでベースとなる3本が揃った。
これは嬉しい誤算!




それなら残った時間を多摩川河口で勝負でしょdash
キッカーが混ざれば上位に行けるだろう。

11_8_18
が、多摩川河口は沈黙。
ココはやはり朝夕のマズ目が良いんだろうネ・・・



午後2時終了。
結局大会中に捕ったのは全部で20本くらいで朝捕った3本でウェイイン。






11_8_14

11_8_13

11_8_16
皆さん良い魚持ってきてます。


11_8_15

負けオーラ放出down





11_8_1_2
気になる年間タイトル争いの相手・保田さんは3本ともデカい!!!
はい、争いはあっけなく終わりました。


11_8_10
最終戦でもぶっちぎり優勝という素晴らしい締めくくりでした。
恐るべしチャンプ保田氏。 



11_8_9

11_8_4
2009最終戦の上位5名の皆様と順位です。
おめでとうございます!
詳細はTSC-Rの発表をお待ちください。


11_8_11
ちなみに私は8位でした。 






そして最終戦なので同時に年間上位発表。

11_8_8
5位 EVERGREEN 数野さん
当日の大会中の話は笑えましたw

11_8_12
4位はAIRMARK池田さん
大会運営ご苦労様でした。今度、千葉の海を案内してねnote


3位 三吉さん



11_8_7
2位 わたし
オメデトウゴザイマスアリガトウゴザイマス
3位・6位・1位・8位  これだけ頑張っても年間2位ですよ・・・




11_8_6
誰が東京湾ボートシーバスでNo.1なのか?
2009アングラー・オブ・ザ・イヤーはMEGABASS XOR保田さん
年間2勝、この人は本当に強いですナ・・・
おめでとうございます!
 


11_8_5

数年ぶりに年間でフル参戦してこの位置なら自分的には満足してます。
期待してくれた友人らからは非難轟々だろうがsweat01

だって保さん強いんだもん・・・





2009年 TSC-Rも最終戦を終え、無事に終了しました。
これというのも運営していただいた運営委員の皆様のおかげであり
大変感謝してます。ありがとうございました!
また、参加された皆様も1年間ホントにお疲れ様でした。
また来年も皆様とお逢い出来る事を楽しみにしてます。

協賛メーカー様
9_14_7







さぁ!!!
今年のシーバスイベントは全て終了しました。
シーバスは当分封印しますdash








       

| | コメント (4)

TSC-R 最終戦プラクティス

さて!
TSC-R週間です。もう最終戦ですョ? 早いもんです。

いつもなら大会の一週間前くらいからシーバスモードONにして
自分を追い込んでいくんですが年間1位になった第4戦以来、会う人会う人に
年間タイトル取れ! とそれはもう素晴らしいプレッシャーを掛けられ
ノミの心臓である私はもう廃人のようになりながらこの最終戦を待ちました。
とっととこの状態から逃れたいからdash





まずは土曜日の直前プラの様子を。




の前に金曜日にも実はシーバス行ってたんです。
まぁ、ランカー縛り便で大会エリア外なので遊び度200%だったんですが・・・



11_8_2

89cmのフックアップ時に遠投時期のメイン竿であるウエダCPS改7.5ft
ポキッと殉職。 たぶん傷が入ってたと思われ・・・

折れた竿の先っちょ半分はブランブランな悲しい状態でラインを伝い、海底へと滑る。
まるでヤエンのようにスゥ~~~っと水面で暴れるランカーシーバスに近づき、
何?これ何???とランカーをビックリさせる事によって
いとも簡単にガイド1個残ったバット部分のみでゲットw  狙い通りの作戦note

ラッキーな事に同船した友人がSSZ-75Mを持ってきてたので
大会で使うから貸して!と強引に強奪したのでどうにか事なきを得ました。
よく考えたら大会当日でなくてよかった・・・とも思うが
遊んでた罰なのかな~と深く反省。





そして土曜の直前プラ。
そりゃもう地元エリアであるこの時期定番の・・・

>



  
羽田空港のシャローでランカーをチェック。
残念ながら多摩川側と東京側をくまなくチェックしたが前情報通り沈黙。。。
1~2週前まではボート銀座だったのに釣れないから誰も浮いてません。
なので荒川河口までの東京エリアを重点的にチェックしてました。




   

11_8_3
ラッキーのバリッド90Hを中心に広く探ってました。
良い潮色で魅力的なエリアでしたョ。

が、キッカーどころかメインエリアさえ見つからない塩梅。
このままだと釣れてない多摩川で玉砕覚悟で!っていう
運だめしみたいなダメダメな釣りになりそう・・・
帰り際に鶴見川河口の台船で55cmくらいのナイスキーパーが
ポロッと出たのが救い。
これを早い段階でリミット3本捕ってベースに170cmで出来れば
一発ランカー狙いで多摩川河口で勝負できる!


ってのが前日プラクティスでした。









 

| | コメント (0)

負け!!!

なんか夕方くらいから携帯メール数と共にアクセス数が跳ねあがってますが・・・






11_8_1
本気出した保っさんがブッチギリスコアを叩き出し、
最終戦優勝と共に年間タイトルをサクッと持って行きました!
この人には勝てないッス・・・

詳細は後ほど。


| | コメント (2)

2009年11月 5日 (木曜日)

やっと・・・

11_5_1

今夜は忘年会一回目みたいな飲みでした、もうそんな時期ですナ。
そして忘年会という文字とはかけ離れてますが・・・
明日は夏休みです。

やっと休み取れました。
って訳でとっとと寝ます。

そんな木曜日です。










    

| | コメント (0)

2009年11月 4日 (水曜日)

魚皮張りジグ

携帯のカメラ修理を依頼してきました。
秋冬の新機種が魅力ないので今までのを有償で直します。
丸3年、同一機種なんて新しい物好きな私には珍しいっす。
来年の春モデルでG-SHOCK携帯が出る事に期待しませう~


11_4_2
ついでにストラップのニモが剥げてきたので再塗装を頼んできました。



11_4_1

車のキーに付けてたザラパピーもニモカラーにしようっとnote
今回のオレンジ色はチップ色指定で細かく指示しちゃったw
遊びだからこそ真剣!そこが大人の楽しみ方。
次回は剥げないようにクリアコーティング多めで!





そして!!!
その塗装を頼んできた鹿工房さんで魚皮張りジグを受け取ってきました。
今年の初め頃にジョージ君が依頼したロングジグ14本です。

11_4_3

11_4_5
秋マサに間に合えばいいよ!って1月頃に軽く依頼したらホントに秋だったsweat01
ヒラマサ・キャスティングで炸裂しまくってて今もなお熱い外房ですが
負けずにシャクリまくって釣ってくれることでしょう!



11_4_4
魚皮張り+ケイムラ仕様も数本。
ブラックライトを当てると・・・  なんでミッキー?
鹿さんのお茶目。


今日で仕事も一段落、久々にマッタリした夜でした。
そんな水曜日です。





  

| | コメント (0)

2009年11月 2日 (月曜日)

さむっ!

11_2_1

なんか最近は色んなライトアップしてるから毎日見てて飽きません。
鉄道オタクを〝鉄っちゃん〟 と言うなら〝東ちゃん〟ってトコか・・・

楽しかったのはココまで。
このあと大雨に降られ凍えるほどの強風に吹き飛ばされそうになり
散々な目にあったです。 すごい天気だったsweat01




明日はYCCマリーナのボートシーバス大会。
・・・でしたが諸々の諸事情で不参加です。申し訳ない!
て訳で明日もお仕事頑張ろうと思う今日この頃。



・・・また温泉行っちゃおうかなnote
とも思う今日この頃。
そんな月曜日です。







  

| | コメント (0)

2009年11月 1日 (日曜日)

色づく都心




  

今週末はお仕事三昧。
帰ってきた現在もお仕事頑張っております。


そんなんでして、週末でガラガラな都心部をウロウロと。。。

10_31_8

10_31_9

東京駅前 とても良い色です、見頃。





10_31_10

秋深し。



太ももの青アザがまったく消えないから釣友のお医者さんに質問。
やっぱりお医者さんってのは凄いよね、
メールの応答だけで患者を安心させる術を得てるんだから。

生まれ持った医者向きな性格の人が成るべくしてなってるのか
医者という職種がそういう人にさせるのか・・・
どちらにせよお医者さんてのは尊敬出来る人。再確認しました。


私が海に出ないと強風が吹く。。。
そんな週末でした。




   

 

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »