« 3杯目が美味いひつまぶし | トップページ | 寄り道2時間 »

2009年9月 9日 (水曜日)

ルアーのパッケージ

4-3 何だかよく判らん試合でしたなdash
やっぱ国際試合といったら稲本でしょ!





さて!!!
もう秋です。秋もそれなりに房総半島にアオリイカで通う予定なのでそろそろ・・・
と、エギの物色をしております。
ボートでしか釣りしないのでエギが無くなる頻度ってのは少ないが
やはり釣り人、目新しい物には興味津々です。

9_6_11

秋烏賊シーズンを前に各社新製品エギを投入しているみたいですが
釣り雑誌とか釣り番組とかを見たり読んだりしないから
どれが新しいんだかイマイチよく判ってませんw 




9_6_10

なもんでして媒体などの過剰的な情報を擦り込まれていない分、
陳列されているものに対してだけで判断してます。
いわゆる音楽で言うトコの“ジャケ買い”みたいなもんかと。

といっても1軍エギ、2軍エギと既に私好みのエギは決まってるので
その牙城を崩すのは難しいです。そこらへんはシーバスと同じ。
それに同じメーカーで揃えないと色んな意味で比較し辛いし。
そうやって絞っていくと自ずといつものエギに手が・・・ 冒険しません私dash  






でですね・・・
こんだけ沢山の種類のエギがあると余程のパッケージで目立った事しないと
他の製品に埋もれてしまって新製品なのか何なのか判らないですよsweat01

かといってパッケージの大きさを変える訳にもいかないし
形状に手を加える訳にもいかない。陳列のルールってのがある。
しかも商品を見せる窓部分がある以上、デザインスペースはどうしても少ない。
上からシール貼ってアピールUPってのもあるが・・・
こいつが曲者で細かい形とか急な曲線は切れないと来たもんだ。


そして何より・・・その部分にコストをかけられない。まず削られる部分だろう。
似たような業界に長く携わっているので重々判りますw
でもエギングってこれから始める人もまだまだいると思うので
“ジャケ買い”率って高いと思うんです。そう考えるとパッケージは大事な部分。




9_6_9
そんな中でエギ薫のパッケージ。
中身が多少見えなくなっても謳わなくてはいけない部分のニオイ付き。
ニオイってのは中身のエギを見ても視覚上、見えてこない部分だから
ボディ形状等の中身を見せる事よりそれが見えなくなってでもシールで強調して謳う。
何を一番に伝えたいかが明確に記してある。非常に判りやすいパッケージかと。
キャラクターの好き嫌いは個人差ですからsweat01

PUREFISHINGってGULPロゴとかけっこう造りこんでてカッコいいの多いけど
自社にそういう部署とかあるのかな? 外注なんかな? 海外のデザイン?





・・・こんな話どうでもいいですか?
俺は駄目、職業柄そういう部分にまず先に目が行ってしまうんス。
完全な職業病です。

 




9_6_12
秋烏賊、もうすぐ始動。 この準備段階が一番楽しい。
そんな月曜日です。







    

|

« 3杯目が美味いひつまぶし | トップページ | 寄り道2時間 »

9 釣り道具」カテゴリの記事

コメント

そろそろ

ですね(^^)

投稿: fuku | 2009年9月10日 (木曜日) 21時04分

fukuさん>

そろそろ・・・ですョ ( ̄ー ̄)ニヤリ!

岩井でも館山でも誰かが心踊る釣果上げたらその時点で開幕かとnote

投稿: sawa | 2009年9月10日 (木曜日) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3杯目が美味いひつまぶし | トップページ | 寄り道2時間 »